ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

二重あごを解消する、小顔エクササイズ8選

DATE:
  • ガジェット通信を≫

鏡を見て愕然!最近、顔がたるんできてる…なんて思ってしまったあなたへ。ここで紹介するのは「Little Things」に掲載されている二重顎に効果を発揮するというエクササイズ。
手軽でちょっとした時間に試せるので、参考にしてみては?

01.
天井とキスするようなポーズ

健康情報が専門のライターのK. Aleisha Fetters氏。彼女がオススメするのが、天井とキスをするポーズ。以下の5つの手順を試してみましょう。

01.顔を上げて、顎を天井に向ける
02.天井にキスするように、グッと唇を突き出す
03.5秒間、首筋がピンと伸びるところで止める
04.はじめのポジションに戻してリラックス
05.これを15回繰り返す

02.
まるで叫ぶように
口を大きく開く

「HealthGuideHQ.com」が紹介するのは、口を大きく開けるもの。叫んでいるような顔になりますが、普段使わない表情筋を鍛えることができるかも。

01.口を大きく広げる
02.舌を5秒間かけてゆっくりと、目一杯外に出す
03.舌を5秒間かけてゆっくりと口の中に戻す
04.これを10回繰り返す

03.
顎を前に突き出す

Faceworks Natural Facelift」は、下あごの輪郭や顔全体の引き締めに役立つエクササイズを紹介しています。

01.天井を見る
02.その際、顎の下部分が伸びるように上を向く
03.伸びた状態で10秒間キープ
04.顔を元の状態に戻して、リラックス
05.10回繰り返す

04.
首をぐるっと回す
エクササイズ

首を回すというシンプルなものですが、よく知られており、二重顎の解消に効果があるのだとか。

01.顎をひく
02.右回りに頭をグルっと回転させる
03.ゆっくりと5秒間かけて一周させる
04.最初のポーズに戻る
05.左回りも、5秒かけてゆっくり
06.これを3回繰り返す

05.
下の歯の付け根に
舌を張り付ける

Fetters氏が紹介する、口内で気軽にできるエクササイズがこちら。

01.姿勢をまっすぐにして、口をできるだけ大きく広げる
02.舌の先を、下の歯の付け根に押し当てる
03.「はあー」と声が出るように、口で呼吸する
04.この状態で1分間キープ
05.一旦リラックスして、もう1度繰り返す

06.
手で顎を
上の方に押し上げる

「HealthGuideHQ.com」に掲載されているのは、手を使った二重顎の解消方法。

01.前を向いた状態で、顎の下を拳で押す
02.あとは、30秒間その状態を保つ

07.
顎を指でおさえて
上にグッと押す

指を使ったエクササイズで、これもFetters氏の推薦。

01.親指と人差し指で、V字形に顎を掴む
02.顔のラインに沿って、できるだけ指を奥まで伸ばす
03.その位置を保った状態で、顔を前に突き出す
04.これで30秒間キープ
05.終わったら元の状態に戻す
06.同じことを3回繰り返す

08.
横になりながら
首だけ上げる

最後に紹介するのも、Fetters氏がオススメするもの。ベッドに横になりながらできるので、寝る前などに試してみては?

01.ベッドに横になっている時に、顔だけ上げる
02.胸の位置へと持ち上げるようにして、肩や胸は平らな状態を維持
03.10秒間キープ
04.元に戻してリラックス
05.これを計3回繰り返す

Licensed material used with permission by Phil Mutz
Quick And Easy Exercises To Get Rid Of A Double Chin
Little Things

関連記事リンク(外部サイト)

体重をなかなか落とせない人が、勘違いしている「7つのコト」
「歩くだけで痩せたい」あなたが、知っておきたいコト
海外では常識!?マスターベーションは、ストレス緩和やガン予防にも効果大!

カテゴリー : 生活・趣味 タグ :
TABI LABOの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。