ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

もうGoProは不要!?iPhoneがアクションカメラになる万能ケースがすごい

DATE:
  • ガジェット通信を≫

海に山にスキーにバイクと、さまざまなアクティビティ体験の幅を広げてくれるアクションカメラは今大人気。

とくにGoProはプロからアマチュアまで幅広く愛されている製品だが、まだ手が出せていないという人も多いのでは。

そんな人に紹介したいのが、手持ちのiPhone6をアクションカム風に変えてしまうスマホケース「Proshot」だ。

Proshotは、耐衝撃性と防水性を備えた頑丈なiPhone6/6s用ケース。

自転車や車、セルカ棒、ダイビングジャケットなど、どんな場所にもマウントできるのでいろんなシチュエーションで活躍してくれそうだ。

交換可能なレンズでHDカメラのクオリティを向上させ、アプリを通じた操作も簡単なんだとか。

基本のセットには、水深90フィート(約27メートル)までの防水をカバーする「Deep Dive Lid」と、より浅い水の中やその他のアクティビティで力を発揮する「Touch Screen Lid」の2種類が含まれている。

12月3日までKickstarterにて資金調達プロジェクトを公開しており、広角とフラットの2種類のレンズがついたセットが119ドル(約1万4600円/送料別)から入手できる。

発送は12月予定とすぐに手に入るのも嬉しいところ。

まだアクションカムを体験したことがない人は、これからの季節、スノボやスキーでトライしてみても面白そうだ。

Proshot
http://www.proshotcase.com/
Kickstarter(Proshot)
https://www.kickstarter.com/projects/2083538780/turn-your-iphone-6-6s-into-a-gopro-with-the-prosho

iPhone(まとめ)

カテゴリー : 生活・趣味 タグ :
ISUTAの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。