ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

寒い冬でも潜りたい!ウィンターシーズンにおすすめダイビングスポット5選

DATE:
  • ガジェット通信を≫

夏が終わり、水温も下がり、来年の夏が待ち遠しいですよね。僕がこの冬に潜ってみたいダイビングスポット5選を紹介します。夏にライセンスを取り損ねた人にもおすすめです!

 

タイ・シミラン諸島&プーケット

Photo by wtp.co.jp

冬のベストスポットといえば、タイの南西にあるシミラン諸島とプーケットです。日本からプーケットへバンコク経由で便が多くあり、12〜2月が乾季でベストシーズンになります。3泊以上のクルーズダイビングも出来るので、がっつり潜れます。

ジンベイザメやマンタが高確率で見れるだけでなく、魚影が濃すぎるのが魅力です。

 

パラオ

Photo by tetsukun0105

ダイビング天国という噂のパラオ。11〜4月が乾季でベストシーズンになります。バラクーダの群れや地形が楽しめるパラオでは、潜っても潜っても潜り足りないと言われるほど、いろんなダイビングが楽しめます。

 

モルディブ

Photo by marineartcenter.blog137.fc2.com

約1,200の島々で出来ていて、それぞれの島にホテルがあるリゾートアイランド。11〜5月が乾季で、魚影が濃く、回遊魚との遭遇率がUP!ただし、乾季は潮の流れが強いので初心者には注意が必要です。

 

ニューカレドニア

Photo by tamwm@att.net

南半球のニューカレドニアは、日本の冬がベストシーズンです。しかもフランス領のリゾート!カップルでも楽しめそう!ここの海の特徴は、ただのマンタではなく、ブラックマンタに会える確率が高くて有名です。

真っ黒なマンタかっこいいですね〜!

 

与那国島

Photo by itsdesire

実は日本でも冬にシーズンを迎える場所があるんです!日本最西端の与那国島です。この島のおすすめは、12月から見頃を迎えるハンマーヘッドシャークの群れ!多い時には100匹以上の群れを見ることができるみたいで、何回見てもテンション上がるらしいです。

この他にも、海底遺跡があり変わったダイビングをしたい人には、おすすめの島です。

 

まとめ

Photo by papalagi.co.jp

冬でも与那国や海外に行けば、潜れるところはたくさんありますね!いろんな時期ごとのいろんなポイントに行って、最高のダイビングを楽しみましょう!

カテゴリー : 生活・趣味 タグ :
TABIPPO.NETの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP