ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

Apple SIMが日本で発売開始!世界90社以上の携帯会社が利用可能!

DATE:
  • ガジェット通信を≫

最近よく「格安SIM」や「SIMフリー」って耳にしませんか?ネットワーク利用に必要となる「SIMカード」。実はこれ、うまく使えばインターネット通信料がかなりお得になるんです。

 

海外でインターネットを利用しようとしたら「国際ローミングサービスの利用」、または「現地でSIMカードの購入」という選択があります。国際ローミングサービスは少し高いし、現地でSIMカードを購入するのも少し面倒…という人も多いはず。

そして今回、世界90社以上の携帯会社を選択できる「Apple SIM」が、ついに日本でも発売されました!

 

そもそもSIMって何?

photo by MIKI Yoshihito

SIMカードは、Subscriber Identity Module Cardの略。SIMカードをスマホやケータイ、タブレットなどのモバイル端末にさし込むことで、インターネットや通話などの通信機能が使えるようになります。

 

docomo、au、SoftBankなど携帯キャリアでスマートフォンや携帯電話を購入する際も、はじめからSIMカードが入っています。

 

何が便利なの?

photo by m01229

Apple SIMは、1枚で世界90社以上のの通信事業者を選べるSIMカードになっています。例えば海外へ行った時に、現地でSIMを購入して入れ替える手間を省いて、現地の通信事業者とプリペイド契約することができます。

日本ではauのネットワーク「LTEデータプリペイド」を利用します。

 

現地プランは国際ローミング(1日約3,000円)に比べて格安となる場合が多く、Apple SIMは短期の海外出張や海外旅行に行くことが多い方にオススメです。

Apple SIMの対応機種は、iPad Pro、iPad Air 2、iPad mini 4 、iPad mini 3 それぞれのWi-Fi + Cellularモデルです。

 

いくらで使えるの?

photo by frankieleon

Apple SIMは2015年11月17日より日本のAppleストアで発売。価格は税別600円です。

日本以外では、オーストラリア、カナダ、フランス、ドイツ、イタリア、オランダ、スペイン、スウェーデン、スイス、イギリス、アメリカ合衆国など、世界12カ国のAppleストアでも購入できます。

 

日本ではauのネットワーク「LTEデータプリペイド」を1GB1,500円で利用することができます。契約事務手数料や月額基本使用料はかかりません。

 

旅人にはもってこい!

photo by pixta.jp

海外でインターネット環境を整えるのに、苦労する人も多いはず。

世界90社以上の通信事業者を利用することのできるApple SIM。世界を旅する人は、これを使って快適なインターネット環境を手に入れてみてはいかがでしょうか。

 

Apple 公式サイト

カテゴリー : 生活・趣味 タグ :
TABIPPO.NETの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP