ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

「気の強さ」を「しなやかな芯の強さ」に変える、簡単言い換え術

DATE:
  • ガジェット通信を≫

男女のリアルな生活&恋愛事情を取材し、すぐに実践できるテクニックをお届け。恋に効いて素敵に変身できる「恋愛サプリ」。いい女は、普段のちょっとした心がけから作られます。

正義なら何を言ってもいい?

「気が強い」女性って、どのコミュニティでもひとりはいます。いや……ひとりではないかも(笑)。
気が強いと当然ながら自己主張も強く、男女問わず頼られたり人気者だったりします。
が、なかには「過剰に気が強い」人もいて、場の調和を乱していることもじつは結構よく見る光景。
確かに彼女たちの言い分は正しい。でも「正義」だからといって「何を言ってもいい」わけではありません。
正しいことを主張しているのに言いかたがきついあまりに周囲にうまく伝わらず、それどころかみんなから距離感を置かれてしまっていることも……。

言いがちな正義感過多の発言

「こういうの、許せないたちなの」

正義感があるのは結構ですが、許せないことが多すぎてすべてにイチャモンをつけるタイプ。
彼やみんなが「ま、いいか」と大人な対応をしているのにも関わらず、きつい物言いで空気を凍らせてしまっていることも多いのです。
悪いことと決めつけてかかるのではなく、「同じ意見だったらスタッフに私たちの気持ちを伝えてみない?」と言い換えてみる。
そうすると周囲が引くほどの強い抗議ではなく、柔らかな意見となってより耳を傾けてもらえるはずです。

自分と同じように「できる」と思わないほうが正解

「甘えてる!」

自分ならひとりでできる、だからあなたも当然そうしてちょうだい……と喝を入れたい気持ちはわかります。
しかし、誰もが自分と同じ能力で処理できるとは限りません。
ほかの人はやりかたが異なるだけかもしれないのに、「甘えてる」と鼻から非難してしまうのは大人げないと思うのです。
いつかは自分が「助けてもらう立場」になるかもしれません。そんなとき「甘えないで」と言われたら悲しいですよね。
突き放すのではなく、「自分はこうして問題をクリアしたよ。あなたならもっといい方法でできるんじゃない?」と提案するように導くほうが相手の心を動かすはずです。

意図を明確に伝える努力をする

「何度も同じことを言わせないで」

過去何度も注意したのに、同じ失敗を繰り返す相手が確かに悪い。でも、もしかしたらあなたの言いかたにも原因があるかもしれません。
あなたの「嫌な気持ちになる真意」がうまく伝わっていないと、相手は「なにをどう正せばよいのか」がわからず、とりあえずあなたの顔色を見て判断するしかなくなります。
だから「どうして嫌な気分になるのか」を、感情的にならずに論理的に相手に伝えることが大事。
明確に伝えるだけで、真意が理解できて同じ失敗を繰り返さなくなるでしょう。

トゲトゲしいイメージにならない伝えかたを

デート中でも「気が強くて正義感にあふれる」あまりに、店員やさまざまなシステムに怒りを爆発させて、男性をどん引きさせていることも。
気が強いというのは魅力のひとつでもありますが、伝えかたひとつで「扱いにくい女性」になるか「芯が強くてしなやかな女性」になるか大きく分かれます。
せっかく同じ「主張」をするならば、後者の女性を目指したいものです。
image via Shutterstock


(グリッティ)記事関連リンク
恋を制するのは「男は恋愛初期に200%の力を出す」ことを理解している女子だけ
ダメ恋愛ループからいますぐ脱出できる、たったふたつの心がけ
彼の視線は彼女に釘づけ……「ハロウィン焼きもち」を克服するたったひとつの心得

カテゴリー : 生活・趣味 タグ :
グリッティの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP