ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

THE ORAL CIGARETTES、ニューアルバム「FIXION」1/5リリース決定

DATE:
  • ガジェット通信を≫

THE ORAL CIGARETTESが、約1年2ヶ月ぶりとなるにニューアルバム「FIXION」を、来年1月5日にリリースすると発表した。

今回のアルバムは4月にリリースした「エイミー」、夏フェス会場限定シングル「カンタンナコト」、そして「狂乱 Hey Kids!!」を含む全10曲を収録。

また、初回盤特典DVDにはVo.山中拓也の声帯ポリープを抱えながら駆け抜けた全国ワンマンツアーや夏フェスの様子、その後摘出手術を無事終え復活に向けた活動を追ったドキュメントが収録される。

現在、山中の声帯ポリープ摘出手術のため現在ライブ活動を一時休止しているが、先日無事手術を終え、年末には「MERRY ROCK PARADE」「RADIO CRAZY」「COUNTDOWNJAPAN 15/16」「GT2016」など年末フェスに出演し、来年1月4日(月)には2016年最初のワンマンとして、Zepp DiverCityにて「THE ORAL CIGARETTES唇リベンジワンマン 〜復活・返上・BKW!!の巻〜」が開催される。

こちらのチケットはすでにソールドアウトしているが、その後2016年2月8日京都MUSEからスタートする全国10ヵ所での2マンツアー「THE ORAL CIGARETTES 唇ツーマン TOUR2016 〜復活・激突・BKW!!の巻〜」が決定となっており、すでにSiM、aflood of circle、WHITE ASHといったバンドとの対バンが決定している。なおチケット一般発売は12月12日となる。

そして、11月25日にはTOKYO FMをキーステーションにJFN系全国37局を結んで放送しているラジオの中の学校「SCHOOL OF LOCK!」に生出演する。

山中拓也(Vo.)コメント
今回の『FIXION』というアルバムは2016年のオーラルの攻撃的な姿勢を表したアルバムになっています。僕らが育ったライブハウスを今一度攻めなおすぞ、というアグレッシブな印象の中にPOPさをオーラルらしく混ぜ合わせています。今回は頭の中にライブ会場にいるみんなを思い描いて書いた曲ばかりなので、ライブ映えするだろうなと思っています。タイトルの『FIXION』は造語です。フィクションと読みます。僕は歌詞を書くとき妄想から歌詞を展開することがあり、曲自体がフィクションのひとつなんだという「fiction」(想像、作り話)という意味もありますが、それに加えて「fix」という単語をミックスし名詞のように表現してみました。「fix」には『修正する、確固たるものにする』という意味があり、今回声帯ポリープでライブ活動を休止した中で、もう一度修正してオーラルというバンドを今のロックシーンの中で確固たるものにしたいという思いを込めてこの名前をつけました。是非歌詞カードも手に取って聴いてもらえると嬉しいです。

リリース情報

アルバム「FIXION」
初回盤(CD+DVD)3,000(税抜き)AZZS-44
通常盤(CD)2,500(税抜き)AZCS-1054
<収録曲>
1.気づけよBaby
2.狂乱 Hey Kids!!
3.MIRROR
4.STAY ONE
5.エイミー
6.マナーモード
7.通り過ぎた季節の空で
8.カンタンナコト
9.A-E-U-I
10.Everything
(初回盤・通常盤(初回プレス分)BKW!!カード

関連リンク

THE ORAL CIGARETTES Official Sitehttp://theoralcigarettes.com/

カテゴリー : エンタメ タグ :
Musicman-NETの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP