ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

寒くてもあったまる!この冬行きたい温泉地の花火大会3選【東海】

DATE:
  • ガジェット通信を≫

この冬行きたい東海地方の温泉地の花火大会を3つ紹介しています。クリスマスやカウントダウンのイベントと重なる花火大会もあるので、クリスマスや年越しの計画を立てる際の参考になるかも!

まだ行った事がない花火大会があれば、ぜひこの機会に足を運んでみて。ついでに近くの温泉に宿泊もすればさらに楽しめそう。恋人とのデートにもオススメです。

1.下呂温泉 花火ミュージカル冬公演<岐阜・下呂>

クリスマスに和風の花火を味わうのも乙かも!


クリスマスにちなんだ赤や緑の色の花火が約1万発あがる
空気の澄んだ冬はより一層キレイに輝く花火。 期間中、 数日間にわたり開催されるのが最大の魅力。

一大温泉地の上空を舞台に夏と冬の年2回開催される花火大会。冬は夜空をワイドに使い、赤や緑などクリスマスカラーの花火を筆頭に約7000~1万発が花開き夜空を彩ります。
しらさぎ緑地公園ではご当地グルメやスイーツの販売、バザーが開催されるほか、数量限定で甘酒のサービスも実施。

■会場/飛騨川河畔(しらさぎ緑地一帯)
■開催日時/12月5日(土)・12日(土)・19日(土)・24(木) 20時~20時15分(12月24日は~20時30分)

期間中、並木のイルミネーションも

やわらかな光が冬の下呂温泉を彩る

12月5日~24日の17時~22時、花火の観賞スポット「しらさぎ緑地公園」の並木などを2万球の光でライトアップ。寒くなった体は温泉で温めよう。 下呂温泉 花火ミュージカル冬公演
TEL/0576-25-4711(下呂市総合観光案内所)
車/中央道中津川ICより1時間
駐車場/700台(一部有料)
「下呂温泉 花火ミュージカル冬公演」の詳細はこちら

2.熱海サンビーチ 忘年熱海海上花火大会<静岡・熱海>

昭和27年に始まった歴史ある花火大会

冬の夜空を大輪の花が彩る

四季ごとに開催される熱海の名物花火。温泉街の目の前に広がる熱海湾は「日本一の打ち上げ会場」との呼び声も高く、スタジアムにいるかのような大反響に圧倒されます。

度重なる災害に見舞われた熱海の復興にと、1952(昭和27)年夏に花火の打ち上げが始まり、現在は通年開催。冬は型物花火がクリスマスバージョンに!迫力を体感するなら打ち上げ会場により近い親水公園がおすすめです。夜空を銀色の花火で埋めつくす「大空中ナイアガラ」も必見ですよ。

■会場/熱海湾(静岡県熱海市・熱海サンビーチ)
■開催日時/12月6日(日)・13日(日)・23日(祝) 20時20分~20時45分

日没と共にビーチをライトアップ

ビーチが点灯されて幻想的な雰囲気に。花火開催前にゆっくり歩きたい

約400mのビーチをライトアップ。日没と同時に点灯しあたりがムーディーな雰囲気に包まれます。(花火打ち上げ時は消灯) 熱海サンビーチ 忘年熱海海上花火大会
TEL/花火:0557-85-2222(熱海市観光協会) ライトアップ:0557-86-6218(熱海市都市整備課)
住所/伊豆縦貫道大場・函南ICより30分
駐車場/なし
「忘年熱海海上花火大会」の詳細はこちら

3.ラグーナ ニューイヤーズ カウントダウン2016<愛知・蒲郡>

花火×映像×ショー×パフォーマンスのコラボ。

花火ショーの全景を楽しみたい人は花火×映像×ショー×噴水が一望できる「クロノスの塔」の観覧エリアがおすすめ。

恒例の花火×光×音楽のエンターテイメントショーも今年はさらにスケールアップ。ここでしか見られない花火と光のエンターテイメントショーが楽しめます。

■会場/ラグーナテンボス ラグナシア
■開催日時/11月14日(土)~12月20日(日)の土日祝、12月23日(祝)~30日(水)の毎日。19時40分~。

水上マッピングは必見!

日本で初めて導入したラグナシア名物、水上マッピング

ウォーターマッピングショー「AGUA(アグア)」。センタープールの水面をスクリーンに見立て、繰り広げるイリュージョンショーです。昨年よりウォーターマッピングの投影面積を拡張し、スケールアップ!ショーキャストも登場。 ラグーナ ニューイヤーズ カウントダウン2016
TEL/0533-58-2700
住所/愛知県蒲郡市海陽町2-3
営業時間/10時~22時※時期、曜日により異なる
定休日/不定
料金/パスポート(入園+乗り物フリー)大人4100円、小学生3000円 他
アクセス/電車: JR三河大塚駅よりバスで10分(JR蒲郡駅より無料シャトルバス約15分)
車/東名音羽蒲郡ICより20分
駐車場/1000台、他
「ラグーナ ニューイヤーズ カウントダウン2016」の詳細はこちら

まとめ

以上、東海地方の温泉地の花火大会を3つ紹介しました。今年の冬のプランを立てる際はぜひこちらを参考に。

※この記事は2015年11月時点での情報です

関連記事リンク(外部サイト)

じゃらんスタッフ御用達♪宮崎&鹿児島の絶品取材めし厳選11
自然も一緒に楽しめる!この秋冬行きたい!岐阜の癒され温泉5選
楽器のヤマハならでは!「つま恋 サウンドイルミネーション」が進化【静岡】

カテゴリー : 生活・趣味 タグ :
じゃらんニュースの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP