ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

美容・健康効果が最強な“柿”!今年の柿はとろ~り焼いて、チーズと一緒に食べよう♪

DATE:
  • ガジェット通信を≫
1116 蜴溽ィソ逕サ蜒上€千ァ句アア縲・1114 (3)-1 persimmon food

去年プチ流行した柿の丸焼き!
今年は更に一手間♩まろやかで美味しい柿のあったか料理を作ってみませんか?
柿の美容・健康効果は本当にすごい!
美肌・風邪予防・ダイエット・二日酔い、、女性の願いは柿が全て叶えてくれます♪

■これからの季節、「柿」を食べると良い事がいっぱい!?
「Fitness World」によると柿はビタミンCをたっぷり含んでいるそう。
ビタミンCは風邪予防にはもちろん、二日酔いにも効果があります!
年末の忘年会シーズン、飲んだ後に柿を食べれば自然な二日酔い予防が出来るはず♩
また食物繊維も豊富なため、腹持ちが良くダイエットにも最適です。

昨年柿を丸焼きにする調理法が大流行しましたが、今年は更に一手間かけてみましょう!
チーズやスパイスと合わせれば、パーティーにもおすすめな一皿に♩

<1.プロシュートの旨味が食欲そそる!柿とブリエのサンドウィッチ>
■材料
全粒粉食パン 4枚
マスタード 大さじ2
プロシュート 4枚
柿 1個
ルッコラ 2掴み
ブリエチーズ 50g~100g
バター 大さじ1
■作り方
準備:柿はスライス状にカットする。
1.パン(4枚)にマスタードを塗る。
2.パン(2枚)の上にプロシュート・柿(2枚)・ルッコラ(適量)を順番に乗せる。
3.残ったパン(2枚)の上にブリエチーズを乗せる。(2)のパンと合わせ、サンドウィッチを作る。
4.フライパンにバターを入れ、中火で温める。サンドウィッチをフライパンに乗せ、片面ずつチーズが溶けるまで焼く。
5.食べやすく半分にカットしたら出来上がり!

1116 蜴溽ィソ逕サ蜒上€千ァ句アア縲・1114 (3)-2 persimmon food

<2.簡単なのに立派なドルチェ♩焼き柿のマスカルポーネ添え>
■材料
柿 4個
蜂蜜 大さじ3
ライム果汁 大さじ2
生姜・砂糖 適量
マスカルポーネチーズ 250g
バニラエッセンス 小さじ1
■作り方
準備:柿の側面に包丁を入れ2等分にする。蜂蜜を柿全体にかける。
1.トースターで柿を焼き色がつくまで焼く。
2.焼き上がった柿はお皿に盛りつけ、すぐにライム果汁(大さじ1)を表面に塗る。
3.柿が焼いている間に、マスカルポーネチーズ・バニラエッセンス・ライム果汁(大さじ1)をボウルに入れ、混ぜ合わせる。
4.焼き柿にマスカルポーネチーズを添えたら完成!お好みで砂糖・生姜をトッピングしてお召し上がり下さい。

1116 蜴溽ィソ逕サ蜒上€千ァ句アア縲・1114 (3)-3 persimmon food

<3.ターメリックがよくあう!オーツで作ればヘルシー・柿のお粥>
■材料
オーツ 1カップ
フラックスシード 大さじ4
ココナッツミルク 1カップ
柿 2個
ターメリック 小さじ1
シナモン 小さじ1/2
生姜 1個
カイエン 1つまみ
蜂蜜
■作り方
1.ココナッツミルク・柿・生姜・シナモン・ターメリック・カイエンをブレンダーに入れ、よく混ぜ合わせる。
2.ブレンダーの中身を鍋に入れ、中火で温める。更にオーツ・フラックスシードを入れ、20分程煮込む。
3.オーツが柔らかくなったら、お皿にも散る蹴る。お好みで塩・オリーブオイル・シナモンを全体に散らし、スライスした柿をトッピングしたら出来上がり!

冬が近づいたら、いつものチーズプレートに柿とキウイを添えて彩りを加えてみてはいかがでしょう。
自然な甘味が身体の内側から綺麗にしてくれます♪一度口にしてみる価値あり!

「Fitness World」
http://wiki-fitness.com/persimmon-fruit-health-benefits-and-nutrition-facts/
「JOY THE BAKER」
http://joythebaker.com/2013/11/persimmon-prosciutto-and-brie-grilled-cheese/
「martha stewart」
http://www.marthastewart.com/336924/broiled-persimmons-with-mascarpone
「NUTRITION STRIPPED」
http://nutritionstripped.com/turmeric-persimmon-porridge/

カテゴリー : 生活・趣味 タグ :
NeoL/ネオエルの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。