ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

X JAPAN、日本ツアー最終日のライブ・ビューイング開催決定

DATE:
  • ガジェット通信を≫

2014年10月にニューヨーク、マディソンスクエアガーデンで、アジアの単独アーティストとして最多動員となる1万5000人を記録し、公演を大成功させたことが記憶に新しいX JAPAN。

今年7月にフランス・パリで開催されたJAPAN EXPOでは、20年振りとなるスタジオ・アルバムを2016年3月11日に世界発売することを発表。また、そのアルバム収録楽曲に予定 されている「BORN TO BE FREE」がファーストシングルとして2015年11月6 日に発売された。この楽曲は過去に世界中のソールドアウト公演でライブパフォーマンスされてきた曲となり、シングルとして購入可能になるのは今回初!ツアー開始前に注目を集めること必至の楽曲となっている。

さらにアルバム発売の翌日となる2016年3月12日にはロンドン、ウェンブリー・アリーナ にてアルバムリリースパーティ#XDAYと題したコンサートイベントの開催が決定。ロンドンを皮切りに、世界ツアーの噂が絶えることがなく、一瞬たりとも目を離すことができない状況だ。

そんなX JAPANが、今冬20年振りとなる日本ツアーの開催を決定。X JAPANとしては1995~1996年に開催された『DAHLIA TOUR 1995-1996』以来、約20年ぶりの国内ツアーとなり、横浜アリーナを皮切りに、大阪、福岡、広島、名古屋の、計5ヵ所で実施される。

本公演のチケットは、発売当日に瞬殺ソールド・アウト。その後、石巻のライブハウス公演を震災復興チャリティーコンサートとして発表すると共に、横浜&名古屋での「追加公演」が決定。しかしこちらのチケットも即ソールド・アウトとなり、満を持して今回もライブ・ビューイングの実施に踏み切ることとなった。

2016年3月のウェンブリー・アリーナでの前哨戦となる今回の日本ツアーは、見逃し厳禁の壮大なプロジェクトとなる。しかもこの日は日本ツアー最終日であり、海外とも繋がる特別な一日。まさに見逃せない公演と言える。

X JAPAN JAPAN TOUR 2015 in NAGOYA LIVE VIEWING情報サイト
http://liveviewing.jp/xjapan2015/

ライブ・ビューイング概要
「X JAPAN JAPAN TOUR 2015 in NAGOYA LIVE VIEWING」
日時:2015年12月15日(火) 19:00開演
会場:日本全国、台湾、香港の映画館
※開場時間は映画館によって異なります。
※大阪府・群馬県の映画館では、条例により終映が22時を過ぎる場合、18歳未満の方は保護者同伴でもご入場いただけません。岐阜県の映画館では、条例により終映が22時を過ぎる場合、18歳未満の方は保護者の同伴が必要です。予めご了承下さい。
※海外でのライブ・ビューイングのチケットは、日本国内での販売はございません。
※海外でライブ・ビューイングをご覧になりたいかたは以下をご参照ください。
http://liveviewing.jp/xjapan2015-eng/ (サイトは英語になります)
料金:全席指定4,000円(税込)
チケット:
【YOSHIKI VISA CARD VIP & YOSHIKI VISA CARD &Yoshikitty MASTER CARDカード会員】
2015年11月21日(土)12:00~11月24日(火)23:59
【X JAPANメンバー各オフィシャルファンクラブ】
2015年11月22日(日)12:00~11月24日(火)23:59
【プレオーダー(抽選)】
2015年11月23日(月・祝) 12:00 ~ 11月29日(日) 23:59*
イープラス:http://eplus.jp/xjapan2015-lv/ (PC、モバイル共通)
【一般発売(先着)】
2015年12月8日(火)19:00~12月14日(月)12:00
イープラス:http://eplus.jp/xjapan2015-lv/ (PC、モバイル共通)
または、 全国のファミリーマート店内のFamiポートにて
※一般発売は先着順での受付となりますので、 予定枚数に達し次第受付終了となります。

関連リンク

X JAPAN オフィシャルサイトhttp://www.xjapanmusic.com
YOSHIKI CHANNELhttp://ch.nicovideo.jp/yoshikiofficial
YOSHIKI Twitterhttps://twitter.com/YoshikiOfficial

カテゴリー : エンタメ タグ :
Musicman-NETの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。