ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

タイムアウト東京主催トークイベント「世界目線で考える。」、KKBOX Japan 八木代表とナップスタージャパンの仕掛け人 伏谷氏がセッション

DATE:
  • ガジェット通信を≫

12月7日に、東京・恵比寿のタイムアウトカフェ&ダイナーにて、タイムアウト東京が主催するトークイベント「世界目線で考える。クールジャパン編#5」が開催される。

シリーズ5回目のテーマは「KKBOXはアジア市場への箱舟となるのか」。アジア最大級の音楽配信サービスKKBOXの日本代表を務める、八木達雄氏をゲストに迎え、日本初となる定額制音楽配信サービス、ナップスタージャパンを2005年に立ち上げた経験を持つ、タイムアウト東京 伏谷博之代表がナビを務め、トークセッションが行われる。

KKBOXは、国内で一斉に始まった定額制音楽配信サービスの市場でどのような成長戦略を描いているのか。また、1000万人を超えるKKBOXのアジアユーザーに、日本音楽を届け、市場開拓をしていく可能性、展開をクールジャパンな視点で紐解いていくとのこと。

八木達雄
KKBOX Japan LLC 代表
2000年代、KDDIにて、着うた、着うたフル、LISMOといったauの音楽サービスを立ち上げ、2010年より、グループの音楽、映像サービスを統括するメディアビジネス部長を経て、2013年よりアジア最大級の音楽配信サービスKKBOXの日本代表を務める。
台湾の台北市に本社を置くKKBOXグループは、日本、台湾、香港、シンガポール、マレーシア、タイでサービス展開し、現在1000万人超の利用者を有している。

伏谷博之
タイムアウト東京株式会社 代表取締役
1990年タワーレコード入社。1997年「@TOWER.JP」開設、2004年 株式会社NMNL設立。2005年タワーレコード代表取締役社長就任。同年、日本初の音楽サブスクリプションサービス「ナップスタージャパン」開設。タワーレコード最高顧問を担当後、2007年オリジナル株式会社設立を経て、2009年タイムアウト東京株式会社設立。

世界目線で考える。クールジャパン編#5 KKBOXはアジア市場への箱舟となるのか。
http://mpse.jp/timeout/c.p?02cn9Ay6JP
2015年12月7日 
開場:16時30分、開演:17時00分
at タイムアウトカフェ&ダイナー

関連リンク

KKBOX
タイムアウト東京

カテゴリー : エンタメ タグ :
Musicman-NETの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP