ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう
「ジャスティス・リーグ」特集サイト

BIGBANG、来年発売のアルバムに日本語バーション3曲収録決定

DATE:
  • ガジェット通信 GetNewsを≫

BIGBANGが来年リリースするニューアルバムに、新録の日本語バージョン楽曲が収録されることがわかった。

BIGBANG (okmusic UP's)

2015年はグループとして3年ぶりとなるカムバックプロジェクト『MADE SERIES』が全世界のチャートを席巻し、11月12日(木)の東京ドーム公演より、海外アーティスト史上初の3年連続日本ドームツアー『BIGBANG WORLD TOUR 2015〜2016 [MADE] IN JAPAN』を開催中のアジアが誇るモンスターグループ”BIGBANG。

2016年2月3日(水)には、この日本ドームツアー開催記念となる日本ニューアルバム『MADE SERIES』をリリースすることが先日発表されたが、今回、ニューアルバムに新録の日本語バージョン楽曲が収録されることが決定した。

今回新たなレコーディングで日本語バージョンとして収録されるのは、『MADE SERIES』の中でも高い人気を得ている「LOSER」、「BANG BANG BANG」、「IF YOU」の3曲。BIGBANGとしての日本語バージョン発表は2012年6月の「MOSTER」以来約3年8ヶ月ぶりとなるもので、まさにファン待望と言える。

カテゴリー : エンタメ タグ :
OKMusicの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。