ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

Huawei Mate 8(NXT-AL10)のスペック情報が伝えられる

DATE:
  • ガジェット通信を≫

Antutu ベンチマークアプリの提供元が Huawei 未発表モデル「Huawei Mate 8」と思われる「NXT-AL10」のスペック情報を伝えています。NXT-AL10 のスペック情報については、GFX Bench にも掲載されており、今回の情報とほぼ一致しています。画像によると、NXT-AL10 は Android 6.0(Marshmallow)、6 インチ 1,920 × 1,080 ピクセルのディスプレイ、Kirin 950 オクタコアプロセッサ、3GB / 4GB RAM、2GB / 64GB ROM、背面に 1,600 万画素カメラ、前面に 800 万画素カメラを搭載しています。同サイトによると、この端末のベンチマークスコアはトータル 79,131 点だったそうです。このスコアは Galaxy S6 edge+ や Galaxy Note 5 を上回るもので、Kirin 950 の実力が高いことを示しています。Source : AnTuTu

■関連記事
ペプシブランドのAndroidスマートフォン「Pepsi Phone P1 / P1s」が中国で正式発表
Galaxy A7(2016)はExynos 7580を搭載か?
Google Playストアの新UIが手元の端末にも降ってきた!

カテゴリー : デジタル・IT タグ :
juggly.cnの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。