ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

楽器のヤマハならでは!「つま恋 サウンドイルミネーション」が進化【静岡】

DATE:
  • ガジェット通信を≫

つま恋サウンドイルミネーションのメイン会場が去年よりさらにパワーアップ!ピアノで有名なヤマハならではの音と光の競演に感動です。
メイン会場のイルミネーションだけでなく、食べ放題のレストランや温泉もあり充実した施設。今回はさらに近くの美術館など立ち寄りスポットも合わせてご紹介します。

ヤハマリゾートつま恋

メイン会場がパワーアップ!ヤマハの音とイルミネーションの競演を楽しむ


音と光のイルミショーは10~15分間隔で開催される。光の大海原を散策しよう!(画像はイメージ) ホテルノースウィング屋上からは全景が見える。(写真は去年の様子)

つま恋サウンドイルミネーション
開催日/2015年10月31日(土)~2016年4月3日(日)
点灯時間/日没~21時(土日祝は~21時30分)

楽器で知られるヤマハのグループが運営する複合リゾート。今年はト音記号をかたどったイルミのメイン会場上空に、カラフルなレーザービームが飛び交います。ホテル横のフードコートにはキッチンカーが登場。温かいグルメの販売が嬉しいですね。会場に響き渡る音楽に耳を傾けながら、イルミやグルメを楽しんでください。

【イベント】大道芸&ミニライブ(予定)
12月の週末は、メイン会場そばの野外ステージで大道芸のパフォーマンスやミニライブなどのイベントを開催予定。 ヤハマリゾートつま恋
TEL/0537-24-1111 (イベント:0537-24-9808)
住所/掛川市満水2000
定休日/1月5日~7日、17日~22日
料金/入園中学生以上1500円、小学生1000円(500円の金券付き)
「ヤハマリゾートつま恋」の詳細はこちら

イルミネーションを楽しんだ後はパークハウスレストランで食べ放題!

子どもも喜ぶバイキングスタイル。洋風のメニューが中心

肉&魚料理からデザートまで約50種類の料理が食べ放題。入園+食事のお得なセット券大人3900円も販売。 パークハウスレストラン
営業時間/17時30分~21時(最終入場19時30分)
定休日/なし(1月5日~土日祝のみ営業)
料金/大人3240円、小学生1620円、幼児500円
「パークハウスレストラン」の詳細はこちら

11種類の湯を楽しめる掛川つま恋温泉の森林乃湯でリラックス


池の畔に突き出した露天で解放感たっぷり

露天風呂の眺望の湯や香り豊かなお茶風呂など11種類の湯船が楽しめます。30人が一度に入れる巨大サウナも人気。イルミネーションの余韻に浸りながら温泉に浸かってリラックスしましょ。 森林乃湯
営業時間/11時~23時(土日祝、26日は10時~) ※最終入場22時30分
料金/大人1030円、小学生510円
「森林乃湯」の詳細はこちら

ここに立ち寄るのもオススメ!

掛川市ステンドグラス美術館で芸術鑑賞。オリジナルグッズも販売!

掛川市在住の鈴木政昭氏より寄贈されたコレクションを展示する

イルミネーション会場より車で15分。2015年6月にオープンした美術館、掛川市ステンドグラス美術館で芸術鑑賞はいかが?19世紀末に作られたイギリスやフランスのステンドグラス作品約70点や制作に使う道具などが展示されています。 掛川市ステンドグラス美術館
TEL/0537-29-5680
住所/掛川市掛川1140-1
営業時間/9時~17時(入館は~16時30分)
定休日/月(祝日の場合は翌日)、12/28~1/3
料金/入場大人500円、中学生以下無料
車/東名掛川ICより10分
駐車場/大手門パーキング201台
「掛川市ステンドグラス美術館」の詳細はこちら

掛川城で掛川市制10周年を記念したアートの演出を楽しむ


お城をプロジェクションマッピングのようにひかりのアートで演出する

会場より車で15分の掛川城。毎年城下で行われる「掛川ひかりのオブジェ展」と連携し、お城がひかりアートで彩られます。12月6日(日)・25日(金)、1月9日(土)の17時~20時開催(6日は18時~)。 掛川城
TEL/0537-22-1146
住所/掛川市掛川1138-24
営業時間/9時~17時(入館は~16時30分)
定休日/なし
料金/天守閣・御殿入場大人410円
車/東名掛川ICより10分
駐車場/200台(30分100円)
「掛川城」の詳細はこちら

まとめ

進化したつま恋サウンドイルミネーションと周辺スポットを楽しむプランはいかがでしょうか?キレイなイルミネーションやアートを楽しんで、美味しい物を食べて、温泉にも入ってと、非常に贅沢なプランになっているので楽しめること間違いなし!気になっている方はぜひ参考にしてみてくださいね。

※この記事は2015年11月時点での情報です

関連記事リンク(外部サイト)

雪と灯りがロマンチック!冬の北海道はイルミネーションイベントがハズせない♪
一度は見たい!神戸ルミナリエ2015 の見どころ&立ち寄りスポット
温泉につかるだけじゃない!楽しめる関東の温泉スポット

カテゴリー : 生活・趣味 タグ :
じゃらんニュースの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP