ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

My Little Lover 20年の栄光と挫折の日々……akko&小林武史が語る

DATE:
  • ガジェット通信を≫

 今年20周年の記念イヤーを迎え、11月25日にメモリアルな2枚組CD『re:evergreen』をリリースするMy Little Lover。11月28日23:30~NHK総合テレビ『SONGS』に初登場する。

 1995年にデビューアルバム『evergreen』がトリプルミリオンとなり、一躍トップアーティストとなったMy Little Lover。その後も人気作を発表し続け、今年デビュー20周年を迎えた。今回『SONGS』では、akkoが母校・国立音楽大学を20年ぶりに訪問。クラシック音楽に明け暮れた日々など、あまり語られることのなかったデビュー前の秘話を告白する。

 そして、My Little Loverの20年の栄光と挫折の日々を、akkoとプロデューサーである小林武史の言葉とともに振り返る。

 また、スタジオでは、名曲「Man & Woman」「白いカイト」「Hello,Again~昔からある場所~」の代表曲3曲に加え、最新アルバムから「ターミナル」をお届けする。

関連記事リンク(外部サイト)

My Little Lover 永遠の名盤『evergreen』を今に置き換えた新作ジャケット完成
マイラバ デビュー作にして永遠の名盤『evergreen』から20年……究極のポップアルバム『re:evergreen』完成
My Little Lover 佐藤浩市&本田翼出演『起終点駅 ターミナル』で11年ぶり映画主題歌 小林武史書き下ろし

Billboard JAPANの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。