体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

今年オープンの注目の京都ランチ4選!新感覚料理も登場♪

【京都】新感覚料理も登場!今年オープンの注目のランチ4選

京都といえば日本でも有名な観光地ですが、実は美味しいランチスポットも充実しているって、知っていますか?

今回は、京都の地元民のあいだで話題を集める、ニューオープンやリニューアルした話題のお店をご紹介。

京都を100倍楽しみたいなら、やっぱり美味しいランチは欠かせない!さあ、いますぐチェックしてみて。

〜あたらしいランチ〜
味、見た目、お店の雰囲気と3拍子揃った実力派ランチ店がどんどん登場!

1.山地陽介【祇園】
2015年6月16日OPEN

小さなサプライズが詰まった
珠玉のひと皿を賞味あれ♪

山地陽介 ここに“きゅん”
イカをパスタに見立てた「ヤリイカのカルボナーラ」など、ひと皿ごとに訪れる「小さな意外性」が新鮮!
ヤリイカのカルボナーラ」はランチのメインの一例。
山地シェフのスペシャリテの1つ

山地陽介 フランスでの11年間の修業中、「アラン・デュカス」「ポール・ボキューズ」などの超有名店で活躍した山地シェフ。フレンチをベースに、京の食文化を取り入れた新感覚料理を提供する。
シェフの手さばきを間近で楽しめるカウンター席

山地陽介 ランチデザートの一例。
「イチゴのタルトの再構築」

山地陽介 店内から風情ある中庭を望む 山地陽介 祇園南側の一角、山地家の家紋が入った純白の暖簾が目印

山地陽介
TEL/075-561-8001
住所/京都市東山区祇園町南側570-151
営業時間/12時~13時30分LO、18時~21時LO
アクセス/京阪祇園四条駅より徒歩6分
駐車場/なし
「山地陽介」の詳細はこちら

2.gomacro Salon【烏丸御池】
2015年1月9日OPEN

旬の有機野菜を
こだわり尽くしたごま油でいただく。

gomacro Salon
10種類以上の有機野菜を使った「野菜プレート」1650円。3種のごま油とともに

ここに“きゅん”
ヘルシーで美味なごま油に興味が湧いたら、料理教室やワークショップにも参加してみて。 gomacro Salon 山田製油直営のセレクトショップを併設

gomacro Salon 御池通の南側に佇む
1 2次のページ
じゃらんニュースの記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。