ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

【楽器は大事だヨ】寺田倉庫が楽器専用保管サービスを開始、プロユースのリハスタ併設

DATE:
  • ガジェット通信を≫

【楽器は大事だヨ】寺田倉庫が楽器専用保管サービスを開始、プロユースのリハスタ併設

寺田倉庫が2015年11月21日(土)から楽器専用保管のサービス提供を開始する。

1950年創業以来、美術品、映像・音楽媒体メディア、ワイン等、幅広く保存事業を展開している寺田倉庫。

このたび天王洲に誕生した楽器専用保管庫は、楽器にとって理想的とされる温湿度環境を保つ空調システムと照明器具を導入しており、木製楽器のひび割れ、膨張、退色といった保管中のアクシデントを低減している。品質劣化が少なく長期保管が可能なため、コレクションの保管場所としても最適な環境となっている。内装はユーザーの嗜好に合わせてカスタマイズが可能。また、ユーザーとユーザーに許可された人だけが利用できる安全性の高いセキュリティシステムを導入している。

さらに、併設されたリハーサルスタジオGVIDO(グイド)は、プロユースの音響設備、お酒やお料理を囲んでパーティも可能なスペースを備え、仲間と音楽を共有できる空間を提供してくれる。詳細は下記URLまで。(岡本貴之)

・詳細
http://studio-gvido.terrada.co.jp/ja/

営業時間:10:00~18:00
住所:東京都品川区東品川2-6-10 寺田倉庫本社ビル3F
室数:11室(5m2 ~16m2 )
利用料:月額保管80,000~160,000円(税別)
内装カスタマイズオプション・スタジオ付帯サービスは別途

【楽器は大事だヨ】寺田倉庫が楽器専用保管サービスを開始、プロユースのリハスタ併設

カテゴリー : エンタメ タグ :
OTOTOYの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。