ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

Google、「Google Play開発者サービス v8.4」をリリース、SmartLock画面を刷新など

DATE:
  • ガジェット通信を≫

Google が Android 端末のコアサービスアプリ「Google Play 開発者サービス」を v8.4 にアップデートしました。今回のアップデートでは、まず SmartLock の画面が刷新され、初回利用時にはスプラッシュ画面が表示されるようになったほか、設定画面にはアイコンが追加されて従来よりもグラフィカルな外観にかわりました。次に Android Auto のメニュー画面に 720p(HD)オプションが追加され、より高い解像度で動画を視聴できるようになりました。このほか、Android Police の APK 分解レポートから、Nearby 機能で App Invite API をサポートし、アプリの家族間共有のためのメンバー設定機能が追加されているようでした。Source : Android Police

■関連記事
LG、モバイル決済サービス「LG Pay」の提供を発表、現地の大手カード会社2社と業務提携
XiaomiのCEOが「Redmi Note 2 Pro」の発表を予告、ティザー画像に指紋リーダー
NTTドコモ、「AQUOSケータイ SH-06G」のソフトウェアアップデートを開始

カテゴリー : デジタル・IT タグ :
juggly.cnの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。