ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

社畜JKがやってみたけど「儲からなかった」シリーズ 人気YouTuberへの道はやっぱり険しかった!

DATE:
  • ガジェット通信を≫

お世話になっております。ブラック企業で働く社畜JKのみちゃきです。

今回は、「やってみたけど儲からなかった事」についてお話したいと思います! 以前LINEスタンプを発売して600円しか儲からなかったってことを書きましたが、今回は「YouTuber(ユーチューバー)」と「電子書籍」にスポットライトを当ててお話したいと思います。

タイトルにあるように、手間が大変なわりに、儲かりませんでした……。
ヒカキンの年収は1億2千万円、YouTuberで一攫千金を目指せ!

まずは「YouTuber」について。YouTuberとはYouTubeに動画コンテンツをアップロードして広告収入を得るクリエイターのことです。ヒカキンさんやはじめしゃちょーさんが有名です。ゲーム実況では、マックスむらいさんですね。

始めるために必要なものはパソコン、カメラ、編集ソフトのみです!カメラは一眼レフがきれいに写るので好ましいです。編集ソフトは無料ソフトも沢山あります。私はAdobeの「Premiere」というソフトを使っています。

YouTuberは有名になって再生数が増えるほど稼げます。再正回数1万回で1000円の報酬がもらえます。そこで、ヒカキンさんの年収を調べてみたらなんと約1億1846万!! 儲かるとは聞いていましたがこれほどまでとは! これはやるしかない!と私はYou tuberになることにしたのでした。

まず、私が働いているセブンコードでオリジナル動画を作ってYouTubeにアップしてみました。儲かってなくても、動画をYouTubeにあげるだけでYouTuberと呼ばれるので、私ももうYou tuberなんです。

見てください!これがそのチャンネルです! これ私が編集してるんです!ドヤァ 

気合入れてテロップ入れて編集してバックミュージック入れて、効果音入れて、フラッシュで素材作って、エフェクトかけて……と色々やってます。
適当にスマホで撮った動画の方が再生され落胆

このチャンネルでは、仕事に役立ちそうな漫画の名言を紹介したり、最近も1分ほどのちょっとした動画を毎日アップしたりしています。全部で30本ぐらいやりました。でも、再生回数見ました?? 

……なんで全然再生されないのぉぉぉぉぉおお!(涙) 私頑張ってるのに……。

ん~何で伸びないんだろう……。つまらないからかな……いや!そんなことないはず!!(自己暗示) う~ん、動画的には熱湯をかぶったり、ザリガニのハサミで鼻を挟んだりしたらウケそうだけど、今やっている動画はトーク番組だし、しかも「社畜」がテーマだからニッチ層しか見てくれてないんだろうな。

というかYouTubeで「社畜」って検索して動画を探している人がいたら結構病んでる人だと思います。あと、一つ言いたいのは、この3~5分とかの動画1本編集するのに3時間とかかかるんですよ! 大変なのよ!! もう!!

と、ちょうどそのときに、ツイッターで「キヨミダンス」というものが流行っていると知りました。元々韓国で流行っていたもので、音楽に合わせて手と顔で可愛さを表現するダンスです。

簡単だし、YouTubeに乗せてみよう!と思い、カメラではなく携帯でサッと撮って動画をあげて見ました。こちらです!

……なんということでしょう。拡散もしてないのに、再生回数が1000オーバー。あれ……手を込んでないサラッと撮った動画のほうが再生されてる……。超悲しい……。

まあ、正直、今の時代何がウケるのかわんないです。でも、何をするにも二番煎じは絶対一番にやった人には勝てないんですよね……。くそう、YouTubeも早くやってたら稼げたかも知れないのに……。出遅れました……。

と、言うことでYouTuberとして一山当てるという計画は失敗しました……。が、懲りずに続けていこうと思います!(儲かんないけど!) 続けることが大事と信じて!!(儲かんないけど!!)
時給換算で「最低賃金以下」になった電子書籍の思い出

次は「電子書籍」です。セブンコードの濱野社長が今までに書いたブログをまとめて、Amazon向けの電子書籍にしました。「漫画から学ぶ成功術」という本です。

この作業、大変でした。大変というより、めんどくさい……。省略できない作業も多いから時間短縮ができない。何回か嫌になりました。

電子書籍化するときにはまず、どんな方法があるかちゃんと調べることが大事です。よくよく見ると、ワードを使って入稿できたりもするのです。本当にこれを知ってるか知らないかで時間のかかり方が格段に違います。

最初私は別の方法で作っていたのですがいざ、Amazonで入稿しようとしたらめっちゃ文字がズレて、ワード入稿でやり直しました……。それで結構時間をロスしたので、結局、完成までに約3日かかりました。最初から効率のいいやり方がわかっていれば、半日ぐらいでいけたかなと思います。

で、肝心の売り上げについてです。電子書籍は自分で値段をつけることが出来ます。今回の電子書籍は写真が沢山入っていたのもあって少し高めの368円にしました。さて、何冊売れるかな(グヘへへ)

と、発売してから早半年……売れたのは5冊くらい……。売上約1500円……。手元に入るのはその7割なので約800円……。いやん!時給にしたら最低賃金どころじゃない!!!
やっぱり「社畜JK」を極めるしかない!!

前に記事を書かせてもらった「LINEスタンプ」も含め、「儲かる」見込みのあるものや、世間で儲かっているものを何個か手を出していますが、一向に儲かりません。簡単にお金は稼げないですね。

やっぱり折角、何かをやるならきちんと形にして、儲かりたい。そして、「儲け」への近道は、その道の一番になることだと思うので、私は「社畜JKの一番」を目指して色んな事に挑戦していきたいです!

読んでくれてありがとうございました! 以上、「社畜JKがやってみたけど儲からなかった事」でした。ぐっぱい!!

<追伸>
あ! そういえば私、この前またLINEスタンプを出したんです! 前回の反省を生かし、今回は前回より使いやすくしました。デモをテーマにしたやつで、その名も「デモスタンプ」。ニュースでデモが話題になっていたので、乗っかってみました。

ですが、 発売から2か月経った只今の売り上げは857円……。やっぱり稼ぐの難しい!!

【みちゃきプロフィール 】
1997年生まれ、福島県出身の高校3年生。現在、労基署に踏み込まれたこともあるブラックIT企業、セブンコード(東京・新宿)にデザイナーとして勤務。趣味は料理と絵を描くこと。座右の銘は「後悔先に立たず」。Twitter→@oowadamisaki

あわせてよみたい:社畜JKがLINEスタンプで「ぼろ儲け」を画策!
 

カテゴリー : 生活・趣味 タグ :
キャリコネの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP