ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

【ボジョレー解禁】ワインのお供に簡単!褒められ本格レシピ

DATE:
  • ガジェット通信を≫

今年もボジョレーヌーヴォーの季節が来ました!
私はワインが好きなので、毎年解禁日にはボジョレーを買っています。

「う〜ん、今年のボジョレーはフレッシュで美味しいわ!」なんて、毎年同じようなことを言っては楽しんでいる、ニワカなワイン好きです。

その際ワインに合うような肉料理を準備しつつ、「あ〜やっぱりお肉と赤ワインは合うわ〜!」とワイワイするのも、恒例のお祭りのような感覚で実に大好物です。

そんな中でも、失敗なくおいしく出来て、ワインに合うオススメの肉料理をご紹介したいと思います!

 

ワインと抜群の相性のお肉料理に挑戦!

【牛肉の赤ワイン煮】 <2人分>

牛肉ブロック……300g
玉ねぎ……………1/2個
セロリ……………1/2本
にんじん…………1/2本
ニンニク…………1かけ
しめじ……………1パック
赤ワイン…………200cc
カットトマト缶…1/2缶(200g)
コンソメ…………大さじ1
塩…………………そこそこ
コショウ…………多めにそこそこ
オリーブオイル…そこそこ

 

(1) 玉ねぎ、セロリ、にんじん、ニンニクはみじん切りにし、鍋にオリーブオイルをひいて炒めます。

 

(2)オリーブオイルをひいたフライパンで、食べやすい大きさにカットした牛肉の表面を焼きます。

 

(3) (2)に(1)を加え、ワインとカットトマト缶を汁ごと加えて煮て、コンソメ、塩コショウを入れます。

 

(4)しめじを加え、蓋をして弱火で2時間ほど煮たら出来上がり!(焦げそうだったら水を足してください)

 

2時間煮るのがちょっと面倒くさい雰囲気もありますが、もし圧力鍋をお持ちだったら、弱火で25分〜30分ほどで完成です!

 

炒めて、焼いて、煮こむだけ。
面倒な手順はほぼナシなので失敗しにくいこと、何より料理自体がすごく豪華でオシャレに見えるので、ホームパーティーでも一目置かれること間違いなし!

個人的なイメージですが、「牛肉の赤ワイン煮」っていう名前自体が、なんかもうオシャレ料理感漂っている気がするんですよね(笑)

 

実際に、私がパーティで作って振る舞った時は、「すごく豪華!レストランみたい!」「とっても手が込んでいるんでしょう!」と、とても評判が良かったので、
「煮込んだだけなんですけどね、ウシシ」とは言わないでおきました。

 

赤ワインで煮ているのに、ワインに合わないわけがない〜!というのが私の持論です。
もちろん煮るためのワインにボジョレーは使わず、たまに家で一人飲みした際に飲みきれなくて余ったワインなどを使います。だって勿体ないもの!(笑)

 

もしこの料理で失敗するとしたら、煮込んでいる間の焦げ付き!
火が強くて鍋底が焦げ付いたりしないように、圧力鍋じゃない場合はたまに様子を見て、かき混ぜたり火を調節してみてください。

 

一人飲み、友飲み、彼飲み、ホームパーティや女子会などで、ボジョレーと美味しいお料理でお祭り気分で楽しんじゃいましょう!
そして私はやっぱり、今年も言うんですよね。
「あ〜今年のボジョレーはフレッシュで美味しいわ!」って。

 

ライター:渡部アキ
役者・ダンサー、アイドルプロレスラーとして活動する傍ら、お料理タレントとしてUSTREAM番組「Akitchen☆」を配信中。ユーザー投票により年間で面白かった番組を選出する『USTREAM大賞』にて、2012年より連続受賞を果たしている。

渡部アキ オフィシャルHP ★AKIDOKI★(http://akidoki.net/
渡部アキ オフィシャルブログ AKIZAKKI(http://ameblo.jp/akizakki/
お料理トークバラエティAkitchen☆(アキッチン)(http://www.ustream.tv/channel/akitchen

関連記事リンク(外部サイト)

表参道の注目Newスポット!月額ファッションレンタルサービス「Licie」最速レポ。
痛快!最近のアラサー向け漫画はリアル志向!?
赤、青、紫まで!女性誌の分類ってどういう意味?
スイーツジャーナリストに直撃! これから流行るスイーツを大予想
見た目でどこまでごまかせる!?コンビニご飯を自分で作った風に演出してみた

カテゴリー : 生活・趣味 タグ :
omotanoの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP