体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

aiko 初のニコ生特番は来場者5万人超えで弾幕祭り、今週2回目のANN生出演も決定

エンタメ
aiko 初のニコ生特番は来場者5万人超えで弾幕祭り、今週2回目のANN生出演も決定

11月18日に34枚目となるシングル「プラマイ」を発売したaiko。その発売を記念したニコ生特番『aiko ニューシングル『プラマイ』リリースSP~aikoさんニコ生降臨お待ちしております~』がリリース日に放送された。

前半はaikoジャンキーとしてファンの間でも知られているTBSラジオ「JUNK 山里亮太の不毛な議論」の構成作家、セパタクロウの選りすぐりのaiko映像セレクションをお届けし、後半は、そのセパタクロウがMCとして出演し、番組 が進行。GAG少年楽団宮戸洋行をサイドMCに迎え、二人でリリースされたばかりの「プラマイ」をはじめとしたaikoの楽曲について語ったり、事前に募集したハッシュタグ【#aikoあるある】で視聴者とのやり取りを展開。

ニコ生の画面上をコメントで覆う“弾幕”作りの企画では、aikoが普段ライブで行う コール&レスポンス「男子~!女子~!そうでない人~!」を視聴者へ投げかけたり、11月22日のaikoの誕生日をケーキでお祝いしたりと大いに盛り上がった。この日一番のハイライトは、aiko本人がコメントで降臨するというサプライズ演出。運営コメント、通称運コメでaikoが番組冒頭から登場し、ファンとの会話に大いに盛り上がりを見せた。

最終的に集まった来場者数は5万人を超え、15万を超えるコメントも寄せられた。aiko自身この日の放送に参加している状況をTwitterでつぶやくなど楽しんでいたようで、今後のaikoのニコ生出演も期待される。

また、明日20日には、ニッポン放送「朝井リョウ、加藤千恵のオールナイトニッポン0(ZERO)」への生出演が決定。今週放送された ニッポン放送「backnumberのオールナイトニッポン」に続き、今週2回目のオールナイトニッポンへの登場となる。朝井リョウは以前から熱烈なaikoファンであることを公言しており、過去に対談をしたこともある間柄。当日はどのようなトークに華を咲かせるのか注目だ。

番組情報
ニッポン放送「朝井リョウ、加藤千恵のオールナイトニッポン0(ZERO)」
11月20日(金) 27:00~29:00

関連リンク

1 2次のページ
Musicman-NETの記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。
GetNews girl / GetNews boy

オスカー2018年晴れ着撮影会