体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

マグロ!海老!カニ!豪華海鮮を市場でイートイン!黒門市場『黒門三平』

DSC_0578

中華系観光客のインバウンド消費に沸く大阪・黒門市場
ほんの5、6年前までは主に地元の買い物客が利用する普通の市場で、昼過ぎには閑散とし始める印象だったが、今では店舗の閉まる6時頃まで人通りが絶えることはない。

DSC_0587

観光客に特に人気を集めているのがイートインのできる鮮魚店。
日本ならではの新鮮で種類豊富な魚介類をその場で食べられるダイナミックさが魅力なのだろう。

そんな中から今回ご紹介するのが『黒門三平』

DSC_0585

通りからマグロ、海老、カニなどさまざまな商品を入れたショーケースが一望できる、ひときわ目を引く大規模店だ。

DSC_0574 DSC_0581 DSC_0579

取材にあたり食事時を避けて3時頃に訪問したのだが、店前はちょっとした行列ができるほどの混雑ぶり。
10分ほど待ってようやく席を確保することができた。

黒門三平は好きな商品を手に取り、レジで購入すればイートインスペースでゆっくり食することができるというスタイル。もちろんビールや日本酒など、アルコール類も揃っている。

僕がいただいたのは

一体からわずか3%しか取れないというトロットロの希少部位を惜しみなく握った
『まぐろカマトロのにぎり』(1,980円)

DSC_0568
1 2次のページ
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。
GetNews girl / GetNews boy

オスカー2018年晴れ着撮影会