ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

SKE48須田亜香里が「過激な歌詞の曲」を歌う心境を告白して話題に 「いちじくの皮を剥くように・・・」

DATE:
  • ガジェット通信を≫

11月16日に放送されたMBSラジオ番組『アッパレやってまーす!』で、SKE48・須田亜香里がAKB48グループの歌について語り、話題を呼んでいる。

あるリスナーから「AKBグループは恋愛禁止なのに、AKBの曲の中には超過激な歌詞の歌がある」との投稿があり、『制服が邪魔をする』という曲には、「制服を脱ぎ捨てて 不埒な遊びをしたいの」「何をされても良いの 大人の愉しみを知りたい」という歌詞が、フレンチ・キスの『口移しのチョコレート』という楽曲には、キスをしてチョコレートを口移しするという歌詞が。さらには須田が所属するSKEの楽曲『Innocence』には、「キスをしながら いちじくの皮を剥くように 優しくして 魔法の指で」という歌詞があるとのこと。投稿には「恋愛禁止のメンバーがどんな気持ちで歌ってるんでしょうか?」という疑問が寄せられた。

この投稿メールによゐこ・有野は、須田に『Innocence』の歌詞を読むよう依頼。須田は「・・・詩をですか?『抱きしめて 抱きしめて 震えているの この体 制服を脱がせる前に もう一度だけ好きと言って 抱きしめて 抱きしめて 少しずつキスをしながら いちじくの皮剥くように 優しくして 魔法の指で』・・・」と読み上げた。

この歌詞を聞いたアンガールズの田中は思わず、「えー!これ、駅で売ってる小説だよ(笑)。おっさんとかが買うのよ、新幹線に乗る前とかに。おっさんが本当に好きなやつだよ」と突っ込み、続けて「いちじくの皮剥いたことあるの?すっごいもん出てくんのよ」と須田に質問。須田は「どんな感じですか?私、いちじく食わず嫌いなんですよ」と答えると、山根は「グジュグジュよ。剥くのもグジュグジュになんのよ」と説明。田中も「アレを想像したら、ちょっと・・・もうヤバいよ」とこの歌詞に驚きを隠せないようで、「これ、自分で歌っててどうなの?『これ、キツイなぁ』とか思わないの?」と田中が再び須田に質問した。

須田は、「でも、正直家族が観に来てる時この曲を歌うと『ごめんなさい』って思います(笑)」と告白。山根は「じゃあ、意味が分かって歌ってるってことだよね?親に対して恥ずかしいってことは」とさらに突っ込み、田中も「だって『恋愛はしない』ってことで止めてるのに、その先を詳しく知ってるって辻褄が合わないじゃない」と容赦なく質問しまくる。

思わず須田は「先を知ってるってわけじゃないですよ!(笑)」と断り、濱口は「頭でっかちなわけよ。周りの情報だけで。話を聞いて想像だけですよ」とフォロー、須田も「『そういう事かな、この文章は』みたいな・・・」と想像して歌っていると告白した。でも須田は「この曲の時にファンの方と目が合っても、みんなの目がなんか・・・ガッと見て固まってます」と告白すると、男性陣は「興奮してるんだよ」と即答。ネットでは「イノセンスの歌詞は、かなり過激ではあるわw」「キスをしながらいちじくの皮を剥くように・・・って刺激強すぎるだろw」「結構凄い歌詞だもんな」「こんな歌があること知らなかった~過激!」などの声が挙がっている。

■参照リンク
『アッパレやってまーす!』公式サイト(毎週月曜深夜0時半より放送)
www.mbs1179.com/yaru/

■11月のAOL特集
世界の可愛すぎる動物たち【フォト集】

関連記事リンク(外部サイト)

寺門ジモンの彼女がジモンのために手料理を振る舞う→衝撃の結果に!「そこまで追い込むとは・・・」「さすがジモン」
リアル『マダガスカル』かよ!集団大脱走を図るペンギンたちが可愛すぎるwww【動画】
SKE48須田亜香里が「過激な歌詞の曲」を歌う心境を告白して話題に 「いちじくの皮を剥くように・・・」
なんの陰謀だよ!『さんま御殿』『マツコの知らない世界』で立て続けにチャーハンを取り上げる現象にネット騒然
石原さとみが「サルの顔ハメボード」で舌出し笑顔を披露!ただただ可愛すぎると話題に【動画】

カテゴリー : エンタメ タグ :
AOLニュースの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP