ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

肌に良いことばかり!? 知られざるサボテンの驚異の威力

DATE:
  • ガジェット通信を≫

砂漠を生き抜くサボテンの持つ力に美容業界から注目が集まっています。
いま、アメリカではサボテンの成分を含有する化粧品が多く発売され、その圧倒的な保水力で乾燥に悩む多くの女性から支持されています。また、最近では新たにサボテンドリンクも!? あのトゲトゲの姿からはとても想像できませんが、私たちのお肌をツルツルに保つために必要なあらゆる栄養素を豊富に含んでいるのです。

サボテンには美容に役立つ成分がたくさん!

サボテンが美容に役立てられているのは今にはじまったことではありません。皮膚科医のジャネット・グラフさんによると、イスラエルの砂漠地帯の人々は昔から、皮膚炎の治療としてウチワサボテンの果肉を水に混ぜたものを患部に塗っていたそうです。また、アメリカのインディアンの人々も火傷の治療にサボテンを使っていたとか。
近年、サボテンがなぜ皮膚炎の治療に役立つのかということが科学的に立証されてきました。サボテンには、アミノ酸やビタミンB、C、カルシウム、βカロチン、マグネシウム、鉄分と、肌に良い成分が豊富に含まれているのです。そして、多肉植物に多く含まれるベタレインという成分には細胞の損傷を防いで老化を予防するという効果もあると最近の研究でわかってきました。
また、ウチワサボテンの種子から作られるカクタスオイルは、皮膚のバリア機能を向上させながら肌に栄養を与えるのに役立つ必須脂肪酸を非常に高いレベルで含んでいます。その抗酸化作用はオリーブオイルの13倍、アルガンオイルの1.3倍とも言われています。

今、コスメ業界ではサボテンがブーム

Caudalieさん(@caudalie)が投稿した写真 – 2015 3月 21 9:56午前 PDT

サボテンのその圧倒的な保水力は、コスメ業界に熱狂的なブームを作り出しました。アメリカではサボテンの成分を含んだ化粧品が続々登場しており、人気を集めています。
日本でも手に入るものとしては、『Caudalie(コーダリー)』の美容液や、オーガニックコスメ『Jurlique(ジュリーク)』のセラムにはサボテン由来の成分が含まれています。

飲む美容液、サボテンドリンクに注目

California Cactus Waterさん(@drinkcaliwater)が投稿した写真 – 2015 11月 4 11:46午前 PST

そして今、サボテンは美容飲料水の分野でも新たなムーブメントを作ろうとしています。ロサンゼルスに本社を置く「CaliWater」など、サボテンの果肉をつかったドリンクを、美容のために飲むという人が増えてきています。
AllureのAnne Bauso記者が実際に飲み続けたレポートによると、サボテンドリンクはココナッツウォーターのような味で、乾燥していた肌が3日目にはみずみずしく見違えるようになったそうです。
サボテンドリンクは天然の電解質とミネラルの源。肌の潤いを保つために必要な電解質を多く含んでいるため、直接肌に塗るのではなく飲み水として飲用しても効果があるんだそうです。サボテンドリンクを飲む、ということが新しいスキンケアの手段となりつつあります。
年に数日しか雨の降らない砂漠地帯でも生き抜くことができるよう進化してきたサボテン。そのサボテンの力を借りれば、乾燥知らずの肌を手に入れることができそうです。
Allure12
image via shutterstock


(グリッティ)記事関連リンク
肌が老化しやすい冬は、キャビアを使った贅沢コスメで乗り切る!
目的と肌質で変わる。美容効果を高めるオイルの使い方
よろこばれてこそプレゼント。相手に合わせた保湿アイテムの選びかた

カテゴリー : 生活・趣味 タグ :
グリッティの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP