ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

【徹底取材】なぜか11月18日だけ東京都杉並区方南町の街が「青黄赤の旗」だらけになる理由

DATE:
  • ガジェット通信を≫

編集部に「なぜか11月18日だけ方南町の街が「青黄赤の旗」だらけになるんですよね~」との情報が入ってきた。商店街だけでなく、コンビニや牛丼屋まで青黄赤の旗を掲げているのだとか。

・真相を確かめるべく取材
何かのお祭りだろうか? 町のイベントだろうか? 特に「11月18日だけ」「方南町周辺」という部分が非常に気になる。実際に方南町に出向き、真相を確かめるべく取材をしてみた。

・さっそく青黄赤の旗を発見
地下鉄丸の内線の方南町駅を出て、周囲を探索してみたところ、あった! さっそく青黄赤の旗を発見。八百屋、パン屋、総菜屋、吉野家、ファミマ、食堂、あらゆる店が青黄赤の旗を掲げている。

・1日限り旗を掲げている
大手チェーン店も旗を掲げていることから、おそらく商店街か町内会のイベントなのではないかと判断。とある店に入って「何のイベントの旗なんでしょうか?」と聞いたところ、町内会のイベントではなく、宗教団体の人にお願いされ、1日限り旗を掲げているのだとか。そうか、そういうことだったのか。

・11月18日は宗教団体の設立日
店主がその宗教に入信しているかどうかは関係ないようで、「とりあえずお願いされたし、周囲の店も飾ってるから、1日だけならいいかな」という店もあるという。ちなみに、11月18日は、その宗教団体の設立日である。

・まとめ
ということで、11月18日だけ東京都杉並区方南町の街が青黄赤の旗だらけになる理由は、「宗教団体の設立日だから」ということが判明した。ワイワイ騒いで楽しむお祭りではなかったようだ。

でも、初めて旗を見た人はいろいろと勘違いするんじゃないかと、お節介ながら思ったのだった。

https://youtu.be/nUmT0k30KNg

もっと詳しく読む: バズプラスニュース Buzz+ http://buzz-plus.com/article/2015/11/18/honancho/

バズプラスニュース Buzz+の記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP