ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

11/23付ビルボードジャパンチャートおよび11/9~11/15 RADIO ON AIR DATA発表

DATE:
  • ガジェット通信を≫

音楽サイト「Billboard-Japan.com」を運営する阪神コンテンツリンクおよびプランテックは、プランテック提供による11月23日付ビルボードジャパンチャート Hot 100、Hot Animation、国内洋楽(集計期間:2015年11月9日〜11月15日)および2015年11月9日〜11月15日のRADIO ON AIR DATAを発表した。

Kis-My-Ft2「最後もやっぱり君」、フィジカル2部門で1位、ビルボード総合首位獲得

玉森裕太主演の映画『レインツリーの国』主題歌で、つんく♂作詞・作曲のラブ・バラード、Kis-My-Ft2「最後もやっぱり君」が、パッケージ・セールスとルックアップのフィジカル2指標のポイント差を守り、総合Billboard JAPAN Hot100首位を獲得した。

総合2位のEXILE「Ki・mi・ni・mu・chu」は、サントリー『ザ・モルツ』CMソングとして大量オンエア中だ。12月9日のパッケージ発売を前にダウンロードが解禁され1位、その影響でYouTube週間国内再生回数も前週比54%増の100万回超えで4位に急伸、Twitterも前週比1,200%増で2位と、それぞれのデータで大きくポイントを伸ばしている。

そのEXILEに続くのはmiwa「あなたがここにいて抱きしめることができるなら」。TBS金曜ドラマ『コウノドリ』主題歌である本曲、先行解禁されたダウンロードは引き続き好調、パッケージ・セールスも5位と高ポイントをマークしたが、ラジオとルックアップでポイントが積み上がらず、総合Hot100で3位に留まった。

Petit Rabbit’s「ノーポイッ!」がビルボードアニメチャートを制覇 大原櫻子&A応Pにも注目

今週のビルボードアニメチャートはPetit Rabbit’s「ノーポイッ!」(『ご注文はうさぎですか??』オープニング曲)が、EGOIST、大原櫻子、KANA-BOONなど強豪を抑え初登場1位となった。その原動力となったのはやはり分厚いセールス・ポイント。詳しく見るとCDセールスで1位となったほか、デジタルセールスでも2位と好調、PCへのCDの取り込み回数を示すルックアップでも1位となった。一方、ラジオやYoutubeなどポイントの少ない項目もあり、次週以降は特にTwitter(口コミ)とデジタルセールスのポイントがロングヒットの行方を左右する一曲となる。

2位~4位は前述の強豪3アーティストが続いた。今週初登場となった2位 EGOIST「リローデッド」(映画『虐殺器官』主題歌)は、1位のPetit Rabbit’sに次ぐセールス力を見せ、CDセールスでアニメチャート中2位、デジタルセールスで5位とポイントを積み上げた。また、同じく今週初登場となった4位 KANA-BOON「talking」(『すべてがFになる THE PERFECT INSIDER』オープニング曲)は、ラジオポイントが2位と、相変わらずの好相性を見せた。

そんな中、注目したいのは今週2週目のランクインとなった3位 大原櫻子「キミを忘れないよ」。『映画 ちびまる子ちゃん』の主題歌でもある同曲は、ラジオとTwitterで1位を達成し、リスナーやメディア方面からの支持の高さを見せつけた。この傾向は次週以降も続くと見られ、それがさらなるバズを引き起こすか、注目の集まる一曲だ。

その他の曲では、今週TwitterとYoutubeで2位を獲得したA応P「はなまるぴっぴはよいこだけ」に注目したい。同曲がオープニングをつとめるアニメ『おそ松さん』は今期何かと話題のアニメの一つ。今週の結果は、その話題性と連動する形で、同曲もネット上でのバズを引き起こしているということを、チャート上で証明するものだと言えるだろう。

ジャスティン・ビーバー 待望の新作発売とともに洋楽チャート1位に返り咲き! コールドプレイ新曲が好スタート

待望のニュー・アルバム『パーパス』のリリースとともに、ジャスティン・ビーバーの「ホワット・ドゥ・ユー・ミーン?」が1位に返り咲いた今週のBillboardJAPAN洋楽チャート“Hot Overseas”。

先週惜しくもアリアナ・グランデの「フォーカス」に首位を受け渡したものの、その座を見事に奪還し、7週目の首位をマークしたジャスティン・ビーバーの「ホワット・ドゥ・ユー・ミーン?」。アルバム・リリースにあわせてのメディア露出、さらにプロモーション来日が発表されたことが要因となり、エアプレイ、Twitterを中心にポイントを伸ばした結果、首位に返り咲くこととなったが、一方の「ソーリー」は先週5位から2ランクダウンの7位につけている。各国で1Dとの首位争いが話題となっている『パーパス』はHot Albumsチャートにて4位初登場となり、3位に初エントリーした1Dの『メイド・イン・ザ・A.M.』には及ばない結果となった。

TOP5圏内大きな動きがない中、ウィズ・カリファ feat.チャーリー・プース「シー・ユー・アゲイン」が2位へ大幅ジャンプアップ。米ビルボード・シングル・チャートを12週に渡り制し、今年公開されたミュージック・ビデオの中で最速で10億回を記録するなど、数々の記録を打ち立ててきたこの曲だが、映画『ワイルド・スピード』スピンオフ&プリクエル制作の話題とともに再びチャートを上昇。11月30日のポール・ウォーカー2周忌を目前に、さらにポイントを伸ばすことも予想される。

8位には、先日12月4日に全世界同時リリースされることが明らかになったコールドプレイのニュー・アルバム『ア・ヘッド・フル・オブ・ドリームズ』からリード・トラック「アドヴェンチャー・オブ・ア・ライフタイム」が初登場。現状エアプレイに後押しされてのエントリーとなっているが、今後ミュージック・ビデオやライブ映像が公開されれば、さらに順位を伸ばしてくる可能性も十分だ。加えて、アルバムには、ビヨンセやノエル・ギャラガーをはじめとする豪華ゲストが多数参加していることもあり、今後それらの楽曲のエントリーも期待できるだろう。今週2曲目のTOP20初登場曲は、リトル・ミックスの「ラヴ・ミー・ライク・ユー」。11月11日に新作『ゲット・ウィアード』がリリースされたことを受けてのランクインとなった。

text:yokano

2015年11月23日付 Billboard Japan Hot 100

順位 先週の順位 曲名 アーティスト名 発売 発売日 チャートイン回数 1 – 最後もやっぱり君 Kis-My-Ft2 AVT 20151111 1 2 64 Ki・mi・ni・mu・chu EXILE RZN 20151209 6 3 26 あなたがここにいて抱きしめることができるなら miwa SMR 20151111 2 4 8 Share The Love THE Sharehappi from 三代目 J Soul Brothers from EXILE TRIBE RZN 20151015 5 5 – ノーポイッ! Petit Rabbit’s GN 20151111 1 6 – リローデッド EGOIST SMR 20151111 1 7 15 クリスマスソング back number SIG 20151118 4 8 9 トリセツ 西野カナ SMER 20150909 13 9 7 キミを忘れないよ 大原櫻子 V 20151104 2 10 2 新宝島 サカナクション V 20150930 9 11 – talking KANA-BOON KMU 20151111 1 12 – 出すぎた杭は打たれない アンジュルム UFW 20151111 1 13 1 Love Me Right~romantic universe~ EXO AVT 20151104 2 14 – DEAD OR ALIVE angela K 20151111 1 15 – ときめきポポロン♪ チマメ隊 GN 20151111 1 16 11 STAR TRAIN Perfume UJ 20151028 5 17 5 オトナチック ゲスの極み乙女。 WMJ 20151014 6 18 – LINE スキマスイッチ AOJ 20151111 1 19 3 今、話したい誰かがいる 乃木坂46 SMR 20151028 7 20 6 ラブとピース! いきものがかり ERJ 20151103 3

2015年11月23日付 Billboard Japan Hot Animation

順位 先週の順位 曲名 アーティスト名 発売 発売日 チャートイン回数 タイアップ 1 – ノーポイッ! Petit Rabbit’s GN 20151111 1 MXTV他「ご注文はうさぎですか??」オープニング 2 – リローデッド EGOIST SMR 20151111 1 映画「虐殺器官」主題歌 3 2 キミを忘れないよ 大原櫻子 V 20151104 2 映画「映画 ちびまる子ちゃん」より 4 – talking KANA-BOON KMU 20151111 1 CX系「すべてがFになる THE PERFECT INSIDER」オープニング 5 – DEAD OR ALIVE angela K 20151111 1 TBS系「蒼穹のファフナー EXODUS」より 6 – ときめきポポロン♪ チマメ隊 GN 20151111 1 MXTV他「ご注文はうさぎですか??」エンディング 7 – LINE スキマスイッチ AOJ 20151111 1 TX系「NARUTO-ナルト-疾風伝」オープニング 8 1 今、話したい誰かがいる 乃木坂46 SMR 20151028 8 映画「心が叫びたがってるんだ。」主題歌 9 – 流れ星キセキ new generations C 20151111 1 MXTV他「アイドルマスター シンデレラガールズ」より 10 3 Raise your flag MAN WITH A MISSION SMR 20151014 6 TBS系「機動戦士ガンダム 鉄血のオルフェンズ」オープニング 11 – はなまるぴっぴはよいこだけ A応P 他 20151111 1 TX系「おそ松さん」オープニング 12 – 狂乱 Hey Kids!! THE ORAL CIGARETTES ASI 20151111 1 MXTV他「ノラガミARAGOTO」オープニング 13 – Brand-new World 西沢幸奏 V 20151111 1 MXTV他「学戦都市アスタリスク」オープニング 14 4 不安定な神様 Suara K 20151104 2 MXTV他「うたわれるもの 偽りの仮面」オープニング 15 10 ひまわりの約束 秦基博 AOJ 20141224 65 映画「STAND BY ME ドラえもん」主題歌 16 8 アイム・ア・ビリーバー SPYAIR SMAR 20151021 5 MXTV他「ハイキュー!! セカンドシーズン」オープニング 17 – ナナヒツジ シナリオアート KMU 20151111 1 CX系「すべてがFになる THE PERFECT INSIDER」エンディング 18 9 シュガーソングとビターステップ UNISON SQUARE GARDEN TF 20150520 27 MXTV他「血界戦線」エンディング 19 11 THE HERO!!~怒れる拳に火をつけろ~ JAM Project 他 20151021 4 TX系「ワンパンマン」オープニング 20 5 HEART to HEART! μ’s 他 20151028 3 (声優)

2015年11月23日付 Billboard Japan 国内洋楽

順位 先週の順位 曲名 アーティスト名 発売 発売日 チャートイン回数 1 2 ホワット・ドゥ・ユー・ミーン? ジャスティン・ビーバー UI 20151113 11 2 12 シー・ユー・アゲイン ウィズ・カリファ feat.チャーリー・プース WMJ 20150408 31 3 1 フォーカス アリアナ・グランデ UI 20151204 3 4 3 ハロー アデル HSE 20151120 3 5 4 パーフェクト ワン・ダイレクション SMJI 20151113 4 6 7 ロックト・アウェイ feat.アダム・レヴィーン R.シティ SMJI 20151202 2 7 5 ソーリー ジャスティン・ビーバー UI 20151113 3 8 – アドヴェンチャー・オブ・ア・ライフタイム コールドプレイ WMJ 20151204 1 9 6 シェイク・イット・オフ~気にしてなんかいられないっ!! テイラー・スウィフト UI 20141029 64 10 9 アイ・リアリー・ライク・ユー カーリー・レイ・ジェプセン UI 20150624 36 11 8 キャント・スリープ・ラブ ペンタトニックス SMJI 20151016 5 12 – ラヴ・ミー・ライク・ユー リトル・ミックス SMJI 20151111 1 13 10 リーン・オン feat.ムー & DJスネーク メジャー・レイザー WMJ 20150624 3 14 11 シュガー マルーン5 UI 20140903 43 15 13 ホワット・メイクス・ユー・ビューティフル ワン・ダイレクション SMJI 20120808 71 16 18 ミ・ミ・ミ セレブロ V 20140611 5 17 14 私たちは絶対に絶対にヨリを戻したりしない テイラー・スウィフト UI 20121024 112 18 – ドラッグ・ミー・ダウン ワン・ダイレクション SMJI 20151113 13 19 – アップタウン・ファンク feat.ブルーノ・マーズ マーク・ロンソン SMJI 20150304 46 20 – キリング・イン・ザ・ネーム レイジ・アゲインスト・ザ・マシーン SMJI 20121205 1

RADIO ON AIR DATA 11/9〜11/15 TOP5

順位 曲名 アーティスト名 1 Week End 星野 源 2 ロックト・アウェイ feat.アダム・レヴィーン R.シティ 2 君はファンタジー サンドクロック 4 パーフェクト ワン・ダイレクション 5 ホワット・ドゥ・ユー・ミーン? ジャスティン・ビーバー

関連リンク

阪神コンテンツリンク:http://hcl-c.com/
プランテックhttp://www.hotexpress.co.jp/plantech/
Billboard-Japan.com:http://www.billboard-japan.com

カテゴリー : エンタメ タグ :
Musicman-NETの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。