体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

アデル、新曲「When We Were Young」のセッション映像公開

アデル、新曲「When We Were Young」のセッション映像公開

今週金曜日に約5年ぶりの新作「25」をリリースするアデルが、新曲「When We Were Young」のセッション映像を公開した。

このセッション映像は、ロンドンのチャーチ・スタジオにて収録された。新曲「When We Were Young」は、アデル自身が絶賛したカナダ人のシンガーソングライター、トバイアス・ジェッソ・JR.との共作で書かれた楽曲。

「When We Were Young」」セッション映像

リリース情報

アルバム「25」
2015年11月20日(金)世界同時発売
BGJ-5252 2,490円(税込)
※日本盤はボーナストラック3曲、歌詞対訳付(予定)

関連リンク

アデル日本公式サイトhttp://adele.hostess.co.jp/

Musicman-NETの記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。