ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

ソフトバンクとY!mobile、迷惑電話やしつこい勧誘電話の警告・防止アプリ「迷惑電話ブロック」を発表

DATE:
  • ガジェット通信を≫

ソフトバンクは 11 月 18 日、かかってきた電話をデータベースのブラックリストと照合して電話番号に応じて拒否したり警告を表示する、Android フィーチャーフォン向けの新サービス「迷惑電話ブロック」を発表しました。「迷惑電話ブロック」は、トビラシステムズの技術を活用して開発された、迷惑電話やしつこい勧誘電話の警告・防止アプリです。ハローページとも連携しており、企業やお店、自治体、役所からの電話は名前を表示します。サービスの利用料は 300 円 + 税で、ソフトバンク / Y!mobile の店舗またはオンラインのマイページから申しこめます。提供開始時期は、下記の対応機種の発売日です。対応機種は、ソフトバンクと Y!mobile の AQUOS ケータイ、DIGNO ケータイ、かんたん携帯 9 です。いずれも Android を搭載した “ガラホ” です。Source : ソフトバンク

■関連記事
Sony Mobile、SIMロックフリー版「Xperia Z3+」を米国で公式に発売
「Acer Chromebook R 11」が米国のAmazonで発売、日本への配送にも対応
名古屋市科学館、スマートフォンを活用したプロジェクションマッピングイベントを12月19・20日に開催

カテゴリー : デジタル・IT タグ :
juggly.cnの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP