ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

日本体育大学の「集団行動」パフォーマンスが凄すぎる

DATE:
  • ガジェット通信を≫

集団行動がパフォーマンス?と思う人も多いかも知れません。が、YouTubeでは毎年話題!文字通り集団で行動することを指しますが、厳しい訓練のもと、針の穴に糸を通すかのような精密で規律ある動きを生み出すのが特徴です。

なかでも、ここで紹介する日本体育大学の演技は有名。今年も尋常じゃない動きを見せているようですよ。

なんじゃこりゃ!
日本体育大学の「集団行動」

「ぜんたーい…、止まれ!」

体育祭などで聞き覚えのある掛け声ですが、あの頃ただただ行進していただけの集団行動とはレベルが違いすぎやしませんか…。

数十人に及ぶ人々がギリッギリの距離ですれ違い、あっちこっちに方向転換していく様子は圧巻です。

動画は11月11日に横浜アリーナで開催された、日本体育大学主催の「第53回体育研究­発表実演会」の様子を撮影したもの。マーチングにも似ていて迫力がありますね。一度は生で見てみたい!

Licensed material used with permission by カナロコ(神奈川新聞)

関連記事リンク(外部サイト)

世界が感動した「プロサーファーの失格」。その理由とは?
試合終了まで諦めなかったバスケ選手。残り0.4秒で起こった奇跡とは?(動画)
【ラグビー日本代表】南アフリカ戦の大金星が、「W杯史上最高の瞬間」に選ばれる!(動画あり)

カテゴリー : 生活・趣味 タグ :
TABI LABOの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。