ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

加古隆、NHKスペシャル「映像の世紀」がコンサートで復活

DATE:
  • ガジェット通信を≫

『加古隆コンサート2016 《新・映像の世紀~パリは燃えているか~》』が全国4カ所で開催されることが決定した
加古隆 (okmusic UP's)

今から20年前の1995年に放送された『NHKスペシャル 映像の世紀』は、 数ある『Nスペ』の中でも名作と言われている。なかでも加古隆が作曲したテーマ曲「パリは燃えているか」は、NHKに問い合わせが殺到したいうエピソードを残す程の反響を呼んだ。

この番組を、20年後の最新デジタルリマスタリング技術で、画質・音質も新たにハイビジョン版として復活し、今年の秋にはNHK BS1で一挙放送。また、2016年春までに全6回、新しい映像内容で構成した「新・映像の世紀」が放送される。

コンサートでは、旧作の「映像の世紀」と新番組のための新たな曲を組曲形式で演奏し、まさに「パリは燃えているか」誕生から20周年を記念するかのような、聴き応えのある内容となっている。期待していてほしい。

『加古隆コンサート2016 《新・映像の世紀~パリは燃えているか~》』
4月10日(日) 北海道 札幌コンサートホール Kitara小ホール
4月23日(土) 愛知 名古屋 三井住友海上しらかわホール
4月24日(日) 大阪 いずみホール
4月30日(土) 東京 サントリーホール

■演奏予定楽曲
パリは燃えているか、神のパッサカリア、未来世紀、黄昏のワルツ、映画「エ ヴェレストー神々の山嶺」より その他
■出演
加古隆クァルテット
加古隆(ピアノ)、相川麻里子(ヴァイオリン)、南かおり(ヴィオラ)、植木昭雄 (チェロ) 、羽毛田丈史(キーボード)※東京公演のみ
■料金
札幌・名古屋・大阪/全席指定:¥6,480(税込)
東京公演/S席:¥7,000、A席:¥6,000 (税込み)
※公式HP先行ではS席のみのお取り扱いとなります。

カテゴリー : エンタメ タグ :
OKMusicの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。