体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

フライパンで焼ける「もちもちチョコパン 」が美味しそう!(レシピ動画)

fryingpanchocopan 2015-11-17 16.12.44

オーブンも、発酵器も不要。フライパンを使った「チョコパン」レシピのご紹介。発酵時間を除けば、所要時間わずか20分!

動画はたったの3分ですが、作り方のポイントをしっかり教えてくれるから、初心者だって安心です!ここでは、パン作りの基本となる発酵までの手順を紹介していきましょう。これさえ覚えちゃえば、バリエーションがぐんと広がりますよ。

オーブン不要!お家にある道具で
もちもちのチョコパン作りに挑戦

まずは工程の確認から。パン生地は、こねて発酵させて、成形して焼く、という流れ。

主な材料はこの7つ
板チョコが◎

スクリーンショット 2015-11-17 10.13.10

材料:国産強力粉:200g・ドライイースト:2g・牛乳:100cc・水:40g・有塩バター:10g・砂糖:12g・塩:3g

主役のチョコレートには、板チョコのかけらを16粒用意しましょう。分量が均等になりやすく、生地で包む際も楽チン。

スクリーンショット 2015-11-17 10.45.22

まずは、ボウル(小)に水と牛乳、ドライイーストを入れて約1分間おきましょう。次にボウル(大)に強力粉、砂糖、塩を入れ全体を均一に混ぜ合わせます。

マスターすれば応用自在
パン生地の作り方

溶かしたイーストを入れ、まとまるまで混ぜます。指先で生地を伸ばし折りたたむようにしてこねていきます。目安は2〜3分。生地の水分が均一になったらOK!多少のデコボコは気にしない。ここまできたら、ラップをして5分間おきます。

再度、生地をバターとともにこねていきます。握りつぶす感覚で揉み込むようにしていきましょう。バターが生地にある程度入ったら、テカテカがなくなるまでこねます。目安は30回前後。

スクリーンショット 2015-11-17 10.09.19
1 2次のページ
TABI LABOの記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。