体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

タイ主要6都市の気候・気温・天気予報と服装の目安

Photo credit: Mariko「魅惑のタイの秘境、クッド島…Soneva Kiri」

Photo credit: Mariko「魅惑のタイの秘境、クッド島…Soneva Kiri

こんにちは! TRiPORTライターのkomiです。
わいわい賑わう水上マーケット、寺院や遺跡巡りで歴史に浸って、歩き疲れたらタイ式マッサージでリラックス。香辛料の効いたおいしいタイ料理をお腹いっぱい食べられたら最高です!
そんな魅力たっぷりのタイを旅行したい。でも、気温はどうなの? 雨はたくさん降る? ちょっぴり不安なこともありますよね。
今回はタイのお天気や時期にあった服装について、旅行準備のお手伝いをさせていただきます!

タイの気候

赤道から約30度に位置するタイは熱帯モンスーン気候に属していて、季節を大きく分けると雨季、乾季、暑季の3つに分けられます。
雨季(5月〜10月)は日本の梅雨とは違い雨が降り続くのではなく、一日に数回スコールが降ります。勢いは強いですが、止むときにはぴたりとやみます。
乾季(10月〜2月)は一年の中で一番過ごしやすい季節で、雨が少なくそれほど気温も暑くありません。ただ、サムイ島などの南部に限ってはこの時期が一番降水量が多くなるので要注意です。
暑気(2月中旬〜5月)は気温が30度〜40度まで上がり、最も暑くなる時期です。夜になっても気温が下がりません。4月がタイの真夏にあたる季節です。
タイ国内でも、雨季・乾季・暑季の時期に違いがあるので出発する前にチェックしておきましょう。

主要6都市の年間気候

バンコクの気候

暑気である3月〜4月が一年で一番の猛暑になり、雨季に入る5月〜10月は雨による影響で気温が少し下がります。気温も湿度も下がり、雨も他の季節に比べて少ない10月〜2月がベストシーズンです。

月1
月2
月3
月4
月5
月6
月7
月8
月9
月10
月11
月12

最高気温(℃)32
3334353433333332323231

最低気温(℃)212325262625252525242321

降水量(mm)9 3029652201491551973442424810

チェンマイの気候

標高の高い盆地なので、バンコクなどの平野部に比べると比較的涼しく過ごしやすい気候です。昼夜の気温の変化が大きく温度差が10度前後あり、乾季(11月〜4月)の夜は冷え込みます。

1 2 3 4次のページ
Compathyマガジンの記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。
GetNews girl / GetNews boy

オスカー2018年晴れ着撮影会