ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

キスマイ・二階堂高嗣が作った強烈すぎるラブソングに絶賛の嵐 「まじでウケたww」「ほどよい残念感」

DATE:
  • ガジェット通信を≫
キスマイ・二階堂高嗣が作った強烈すぎるラブソングに絶賛の嵐 「まじでウケたww」「ほどよい残念感」

11月16日に放送された人気バラエティ『キスマイBUSAIKU!?』(フジテレビ)で、Kis-My-Ft2のメンバーが作詞に挑戦し、二階堂高嗣のラブソングが強烈すぎると視聴者の間で話題となっている。

〈ジャニーズが本気作詞で片思いを伝えるラブソング!〉と銘打たれたこの日、キスマイの各メンバーは”失恋した先輩をなぐさめて片思いを伝えるラブソング”をテーマに、思い思いのラブソングを作詞、披露し、X JAPANのボーカリスト・ToshIからの寸評をもらうという流れであった。その中で、二階堂が披露した『待ってるよ』という曲は、ラブソングでありながらも、なぜか低音から暗い雰囲気でスタートするという不思議な展開も相まって、審査員の一般女性からは「低っ!!」「どうした!?」「歌詞が全く入ってこない」「まじでウケた」「ムリムリムリ」と酷評の嵐。挙げ句、スタジオのToshIからも「全く歌が聞こえなかったです」と苦笑されることに。

ちなみに、この二階堂の手によるラブソングについて、ネット上の視聴者からは「ワロスw」「ほどよい残念感が逆にじわじわくるw」「個人的にはシュールな雰囲気が嫌いじゃないわwww」「これもまた二階堂君の個性やん。ええと思うで」「ベタじゃない分、もっと評価されていいと思うわw」「次回作に期待やな」といった声も。その独創的な作風ゆえに、番組内での評価は高くなかったものの、少なくとも、彼の個性がよく出た作品であったことは間違いなさそうだ。

■参照リンク
『キスマイBUSAIKU!?』公式サイト(毎週月曜23時からフジテレビ系列にて放送)
www.fujitv.co.jp/kismybusaiku

■11月のAOL特集
世界の可愛すぎる動物たち【フォト集】

関連記事リンク(外部サイト)

『スカッとジャパン』ジャニーズJr.の長妻怜央と阿部顕嵐の好演にキュン死者続出!「この2人と三角関係とか贅沢すぎる」
嵐・二宮和也が明かしたジュニア時代の体験がせつなすぎると話題に 「あまりに無慈悲な展開w」「やっぱ嵐ってすごい」
キスマイ・二階堂高嗣が作った強烈すぎるラブソングに絶賛の嵐 「まじでウケたww」「ほどよい残念感」
俳優・松坂桃李のオタクぶりがガチすぎるとネット上で話題に 「イケメンでオタとか最強」「友達になりたいww」
池田エライザが披露したバカップルぶりが「ウザ可愛すぎる」と話題に

カテゴリー : エンタメ タグ :
AOLニュースの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。