ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

アカデミー作品賞のオッズ発表、『オデッセイ』が好発進、『Spotlight(原題)』が首位

DATE:
  • ガジェット通信を≫

アカデミー賞の作品賞を巡って、映画『オデッセイ』がロケット発進していると、ゴールド・ダービーのメディア・エキスパートの間で予想されている。1か月前にはトップ10にすら入っていなかったが、今では映画『Joy(原題)』と並んで2位タイとなり、この時点で8.5倍のオッズがついている。

オッズでは映画『Spotlight(原題)』が首位に立っており、劇場公開に向けた支援を獲得した。1位を獲得するためには、22人のエキスパートからの投票を、1週間前の8票から11票に増やす必要がある。その一方で、映画『スティーブ・ジョブズ』は3位から5位へと陥落した。

カテゴリー : エンタメ タグ :
Variety Japanの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。