ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう
「ジャスティス・リーグ」特集サイト

“地球人”を代表して体脂肪を量られてみた【六本木】

DATE: BY:
  • ガジェット通信 GetNewsを≫


日本で一番有名な宇宙人である、あの『ウルトラマン』が地球人の体重を知りたがっているという。「出会い頭にそんなことを言われても」とお思いになるかもしれませんが、実はこれ、広告のお話しなんです。日本コカ・コーラ社の人気缶コーヒー『ジョージア』の新商品『ジョージア ウルトラ微糖』をPRするため、体験型の駅張り広告が大江戸線『六本木駅』に掲示されているのです。そんなわけで早速、体験取材のため『六本木駅』に向かいました。

詳しい場所なのですが、日比谷線の出入り口近くにある、大江戸線乗り場へと分岐するあたりになります。人通りの多い場所ではあるのですが、広告のあたりはポッカリと穴が空いたかのように誰も居ません。これでは一度見ただけで仕掛けがあるような広告だと判断されないのではないでしょうか。さて、そんな動線から外れた場所にたたずむわけですから、これは逆に注目を集めるというもの。少し恥ずかしいですね…。

ポスターの前まで来てみると、『ウルトラマン』が両手をかざしながら「地球人の体脂肪を測定しております。」と語りかけてきています。そこまで切実な問題であるならば、早速、こちらも測定してもらうための準備をしましょう。まずは身長や性別などを『ウルトラマン』に知ってもらうため、ガイドラインに沿って何度かボタンを押します。これで下準備はOK。
次に『ウルトラマン』の手の平とこちらの手の平を合わせたのですが、これはかなり恥ずかしい。遠くから見たら、まるで落ちてきそうな広告をささえている人です。百歩譲っても、ウルトラマンと向かい合っているただの変な人です。これはすごい、ひどく注目を集めています。何かを含んだ視線が次々と背中に刺さっています。

そしてそのまま何秒か待っていると……さぁ数字が出ましたよ。なんと“18%”です。いやなんの面白みもなくてすみません。まぁ成人男性としては適正の範囲内でしょう。この後、2度程量りなおしてみたのですが、“19%”、“17%”とさほど誤差もありませんでした。
この『ウルトラマン』の体験型駅張り広告、5月9日までは大江戸線『六本木駅』と『汐留駅』に掲示されているそうです。その後は関西に飛び、同18日から24日まで阪急線『梅田駅』で掲示される予定とのこと。地球人の皆さん、困っている『ウルトラマン』に愛の手を差し伸べてみてはいかがでしょうか。(このニュースの詳細記事はこちら)。
 

■ほかにもこんなニュースがあります
愛川欽也が主催する謎の『炭水化物友の会』! 事務所も「よくわからないのです」
【業界個人ニュース】『どこでもいっしょ』の生みの親が “ウマーな料理” 食べ過ぎな件
ASUSより薄型アルミボディの10型モバイルノートPC『Eee PC 1002HAE』発売へ
新型インフルエンザ特需? 好景気な会社とは
女流・美少女バカエロ系漫画家! 宮崎摩耶先生を独占インタビュー!

T Tojoの記事一覧をみる ▶

記者:

  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。