ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

コレサワ「女子、ジョーキョー。」発売記念フリーライブを女子限定&男子限定で開催

DATE:
  • ガジェット通信を≫

コレサワ「女子、ジョーキョー。」発売記念フリーライブを女子限定&男子限定で開催

©吉川英里
シンガーソングライター・コレサワが、2nd E.P.「女子、ジョーキョー。」の発売を記念して、11月14日に自身初の試みとなった「無料招待LIVE」を、女子限定、男子限定で行った。

女子限定FREE LIVE「シティーガールの休日」は、東京・渋谷gee-ge.にて13:00より開催した。抽選で選ばれた約100名の観客はもちろん、Gtひぐちけい、Key藤澤有沙、Dr. U、Baになかむらしょーこ、とバンドメンバーもイベント中の会場内スタッフも全員女子という徹底した内容だ。さらにスペシャルゲストとしてヒグチアイがパフォーマンスし、コレサワとのコラボを披露。

その後のライブでは、コレサワが「君のバンド」「あたしを彼女にしたいなら」といった定番曲に加え、「笑えよ乙女」「たばこ」といった、女子に人気の高い楽曲を中心に全7曲を、時に楽しく時にしっとりと聞かせた。

男子限定FREE LIVE「シティーボーイの妄想」は、同日の18:30より東京・下北沢LIVEHOLICにて、こちらも抽選で選ばれた約100名を迎え行われた。もちろんバンドメンバーも全員男性で、Gt香取真人、Keyツタナオヒコ、Ba北原裕司、Dr長嶋貴人。コレサワの「男くさーい!」というMCで始まったLIVEは、骨太のサウンドで時に激しく、終始楽しく全7曲を演奏した。

トークでは、MCにハグてっぺい、トークゲストにはコレサワの全ビジュアル、MUSICVIDEOのディレクションを担当するデザイナーのウチボリシンペが参加。抽選でコレサワのキャラクターである「れ子」ちゃんとお客さんとの2ショット似顔絵を、その場でウチボリが描きプレゼントするという企画も行われ、大盛況で初の両フリー・ライブは幕を閉じた。

コレサワは11月25日に、男子限定フリー・ライブを行った下北沢LIVEHOLICでグッバイフジヤマ、THE BOYS&GIRLSとの3マンを行うほか、年明けには「女子、ジョーキョー。」を引っさげてのツアー「上京女子がゆくバンドツアー」を開催。1年3ヶ月振りとなる2月18日東京・渋谷WWWでのワンマンをはじめ、現在、オフィシャルサイトでは、チケットの先着先行受付を11月22日まで行っている。

リリース情報

2nd E.P.「女子、ジョーキョー。」
2015年12月16日発売
RECO-003 1,200円+税

関連リンク

コレサワ オフィシャルサイト​http://koresawa.jp/

カテゴリー : エンタメ タグ :
Musicman-NETの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。