ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

2016年のカレンダーはこれ!日本の食が学べる、お腹が空いちゃうカレンダー「味のカレンダー」

DATE:
  • ガジェット通信を≫

おいしいものが嫌いな人ってちょっと想像がつきませんよね?とみに現代は美食ブーム。旬のおいしい食べ物を味わうことが趣味や楽しみという「食べることが大好き」な方も少なくないでしょう。


そんな方にお勧めしたいのがこの「味のカレンダー」。「上質な食を食文化を追求する、食通のための月刊誌」とのキャッチコピーで昭和43年創刊から続いている食の専門誌、味の手帖が毎年販売しているものです。

食通のためといっても、鮮やかな写真などを使用したガイドのようなものではありません。日めくりタイプのカレンダーの一枚一枚に野菜や果物、魚介類、肉などの、四季のある日本ならではの季節の旬の素材や料理を味わい深いイラストとコラムで紹介しているのです。

ボリューム満点のコラムは雑学書として読みでもボリューム満点。そろそろたけのこの季節だな、とか、この食材にはこんな意味があったのか、など、昨今SNSにあふれる鮮やかな食べ物の画像やお店情報とはまた違った”日本の食の楽しみ”を改めて気づかせてくれることでしょう。


モノクロで描かれたちょっぴりレトロなイラストは、和室はもちろんどんな部屋においてもしっくりマッチします。リビングにおけば、「今度の週末これを食べにいこうか」なんて家族のコミュニケーションに一役買ってくれるかもしれませんね。

食べることは日常の一部。新しい年に向けて、そんな毎日の食を上質にしてくれるカレンダーはいかがですか。

味の手帖

日本の文化と「今」をつなぐ – Japaaan

関連記事リンク(外部サイト)

2013年はサンマ高騰!?だから身につけたいおいしく無駄の無い食べ方
ゲゲ可愛いっ!ゲゲゲの鬼太郎の人気キャラが「けん玉」になっちゃいました
戦国武将が勢揃い!人形にも着せられる甲冑型のボトルカバー「サムライ鎧」

カテゴリー : 生活・趣味 タグ :
Japaaanマガジンの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。