ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

La PomPonが『名探偵コナン』EDテーマとしてZARDの名曲をカバー

DATE:
  • ガジェット通信を≫

話題急上昇中の6人組ダンス&ボーカルグループ・La PomPonが、アニメ『名探偵コナン』放送20周年の旗手として、歴代テーマ曲を代表する1曲であるZARDの「運命のルーレット廻して」をカバーし、同アニメの放送20周年、第一弾のエンディングテーマを担当することが決定した。

『名探偵コナン』の大ファンであるLa PomPonのメンバーだが、リアルタイムで「運命のルーレット廻して」を聴いてはいない。しかしこの春、ZARDのボーカル・坂井泉水ゆかりの地・秦野市(神奈川県)で開催されたイベントで「負けないで」のカバーを披露し、ZARDとその楽曲の偉大さを実感したという。先輩アーティスト・ ZARDへのリスペクトを胸に「運命のルーレット廻して」を歌い切り、『名探偵コナン』20周年に花を添える。

【各関係者よりコメント】
■讀賣テレビ放送株式会社『名探偵コナン』チーフプロデューサー
諏訪道彦
コナンが廻した「運命のルーレット」がこんな目を出してくれるなんて誰が予想したでしょうか? その新鮮さに感動さえしたLa PomPonが歌う「謎」の快走が止まらないまま、 彼女らはコナンの歴史の運命にまた新しい命を吹き込むかのように歌い込んでくれました。 曲と同じ時期に誕生してる彼女らにコナン20周年という旗手もお願いしたいと思います。

■La PomPonメンバー YUKINO(リーダー)
以前に1度、イベントで「負けないで」をカバーさせて頂き、それをきっかけに、ZARDさんが生み出した数々の楽曲にしっかり向き合いました。

メッセージ性の強い、今も変わらず愛されている名曲を生み出してきたZARDさんをとても尊敬しています。

そしてこの度、また違う名曲を正式にカバーさせていただき、アニメ「名探偵コナン」のエンディングテーマに起用して頂く事となりました。まだまだ未熟者の私達ですが楽曲の力に劣ることない全力のパフォーマンスで、今まで以上に1人でも多くの方に、この楽曲の素晴らしさはもちろん、私達6人の魅力も発信していける様 努めたいと思います。

カテゴリー : エンタメ タグ :
OKMusicの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。