ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

老舗そば店の新そば

DATE:
  • ガジェット通信を≫

11月14日放送の「土曜スペシャル」(テレビ東京系、午後18時30分~)では、千国街道120キロメートルを3人でリレーしながら徒歩で踏破する街道歩き旅を行い、アンカーをつとめる魔裟斗さんが「藤廼家」(長野県北安曇郡池田町)を訪れた。

昼食にと新そばを探す魔裟斗さんが選んだ同店は大正時代に創業したという老舗の蕎麦店。もくろみ通り新そばを出すという店員の言葉に、魔裟斗さんは迷わず「十割そば」を注文。この店では作りおきはせず、注文を受けてから蕎麦を打つのだという。
ほどなく届いた打ち立ての十割そばは、麺が薄緑色の綺麗な色合いをしている。これは新そばの時期のみの特徴だという。
さっそく麺をつゆにつけて、ずずず、とすすりこんだ魔裟斗さんは「うん、すごい歯ごたえがありますね、香りもいいし。やっぱり新そばはおいしいですね」とコメントした。

※当記事は本放送当時の情報に基づき作成しております。本文中のメニュー名や価格等は変更されている場合がございますのでご了承ください。

関連記事リンク(外部サイト)

ニュースのお店を見る:藤廼家 (ぐるなび)のお店紹介
周辺のお店を見る:白馬・大町のお店紹介
同じジャンルのお店を見る:和食のお店紹介
ぐるなび検索:白馬・大町×和食のお店一覧
ボリューム満点の「倉はし焼き」
九条ネギをたっぷりのせた「ねぎうどん」

テレビに出たお店ニュースの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP