ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

大根らぁめんと、とろろご飯がタッグを組んだ絶品ご当地グルメ

DATE:
  • ガジェット通信を≫

11月13日放送の「newsevery.」(日本テレビ系、午後16時50分~)では、静岡の大井川鐵道のSLに乗って途中下車し、ローカルグルメを満喫する。意外な具材を使った名物ラーメンが食べられるという「和彩食堂 ・あけぼの」( 静岡県榛原郡川根本町)を坂田陽子さんが訪れた。

目の前にお目当てのラーメンが運ばれると「あっ、あれ?おいしそうなんですけど、一見普通のラーメン?」と拍子抜け。しかし、トッピングされたネギの下を見てみると、たっぷりと汁をすって茶色くなった大根が隠されていた。「川根大根らぁめん」(780円/税込み)だ。使用している大根は、地元・川根町産の川根大根。地元の食材でうまいラーメンを作りたいと店主が半年かけて試行錯誤して考案した一品だそう。
早速大根を食べてみた坂田陽子さんは「あっうん、逢いますね!」とほくそ笑む。続いてラーメンをすすると「つまのシャキシャキ感がいいですね。この縮れた麺によく合います。このつまの部分はやわらかな辛味をアクセントとして与えてくれますね」と満足げだ。
実はこのラーメン、とろろご飯とセットがお店では基本だそう。「川根大根らぁめんセット」(1080円/税込み)だ。スープをとろろご飯にかけて食べるのがオススメと店主が語り、試してみると「うーん、あっ、おいしい!合います。おそばの和風だしのようなラーメンスープが本当にとろろの味を引き立ててスープのさらっとした感じととろろのツルッと喉ごしのいい感じで和食の最後のシメですね」とコメントした。

※当記事は本放送当時の情報に基づき作成しております。本文中のメニュー名や価格等は変更されている場合がございますのでご了承ください。

関連記事リンク(外部サイト)

ニュースのお店を見る:和彩食堂 あけぼの (ぐるなび)のお店紹介
周辺のお店を見る:川根本町のお店紹介
同じジャンルのお店を見る:和食のお店紹介
ぐるなび検索:川根本町×和食のお店一覧
ボリューム満点の「倉はし焼き」
九条ネギをたっぷりのせた「ねぎうどん」

テレビに出たお店ニュースの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP