ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう

10月以降、続々解禁!伊勢えび、ふぐ、カキ!三重で楽しむご当地ランチ

DATE:
  • ガジェット通信 GetNewsを≫
1511_toukai_01_kakikko (2)

10月以降、伊勢えび、ふぐ、カキなど海の食材が続々解禁!
そこで、三重県で伊勢えび、ふぐ、カキの豪華グルメを楽しめるお店を10個紹介します。

それぞれに特徴があり、可能なことなら全部まわって食べたいようなメニューの数々。
これからの旅行の候補地を探している方はこちらを参考に場所を決めてみてもいいかも!

■伊勢えび

豪華な見た目、まったりとした甘み、ぷりぷりの食感と三拍子そろった海の幸の王様。
三重県では5月~9月は産卵保護を理由に禁漁を行っており、今年もついに漁が解禁に。
相場は1匹5000円程度。でも現地でならお安く味わえます!

1.海女小屋鳥羽はまなみ

海女小屋を再現した店内で、伊勢えび一匹いただきます!

身がギッシリ!えび味噌もウマ~♥エビの殻を割った音が今にも聞こえてきそうです。 身がギッシリ!えび味噌もウマ~♥エビの殻を割った音が今にも聞こえてきそうです。

近鉄鳥羽駅から徒歩すぐの好立地。海女小屋席では、砂利石テーブルを囲み、海を感じながら食事が楽しめます。伊勢えび膳は2500円~。鳥羽の旅の思い出にと奮発するなら、活伊勢えびやアワビの炭火焼きはいかが?伊勢えびの活け造りが味わえる、伊勢えび造り膳も観光客に大好評。 海女小屋鳥羽はまなみ
TEL/0599-26-5396
住所/鳥羽市鳥羽1-6-18
営業時間/11時~20時
定休日/なし
アクセス/伊勢道伊勢ICより20分
駐車場/2台 ※他、近くにもあり
「海女小屋鳥羽はまなみ」の詳細はこちら

2. 漁師めし みなと食堂

伊勢えびの濃厚なカレールーが絶品。

1511_toukai_01_minatosyokudou (1) ぷりぷりの身も食べ応え抜群。えびの旨みが詰まったルーによく絡めて

元漁師の店主特製、炒めた伊勢えびを入れた豪快かつ贅沢カレー。これで1800円とはかなりお値打ち!カレーのルーは伊勢えびのエキスが染み出たダシがたっぷりで、一口食べると伊勢えびの濃厚な旨みが広がります。カレー自体はまろやか&辛さ控えめなので、小さい子どもにもおすすめです。 漁師めし みなと食堂
TEL/0599-25-7173
住所/鳥羽市鳥羽1-4-53
営業時間/11時~15時、17時~22時
定休日/水
アクセス/伊勢道伊勢ICより20分
駐車場/5台
「漁師めし みなと食堂」の詳細はこちら

3. 蔵de パスタ

贅沢グルメ!えびみそを加えた自家製トマトソースがボーノ!

伊勢海老を丸ごと1匹使用。 1日3食限定、2人前のみ注文可。 丸ごと伊勢海老パスタ:2人前6264円※1人3132円換算※週末は要予約 伊勢海老を丸ごと1匹使用。
1日3食限定、2人前のみ注文可。丸ごと伊勢海老パスタ:2人前6264円
※1人3132円換算※週末は要予約

江戸創業の味噌・醤油の醸造元が営むパスタハウス。
イタリアでシェアトップクラスを誇る『Barilla』のパスタを使った創作パスタが30種。おすすめは伊勢海老を丸ごと1匹使ったコチラ。プリプリの身とパスタにえびみそが隠し味の自家製トマトソースをたっぷり絡めてどうぞ。こんなパスタはそうそう食べられません! 蔵de パスタ
TEL/0596-63-8555
住所/伊勢市宮後1-10
営業時間/11時~15時(LO14時30分)、17時30分~22時(LO21時30分)
※土日祝は11時~22時の通し営業
定休日/なし ※年末年始は要問合せ
アクセス/伊勢道伊勢西ICより5分
駐車場/約30台
「蔵de パスタ」の詳細はこちら

4. 海の駅 黒潮

伊勢えびを筆頭に14種類。海鮮問屋ならではの豪華丼。

1511_toukai_01_kurosio (1) 華やかなルックス!ほんのりピンク色の身は食べると甘みがふわり

伊勢えび、カキなど魚貝類を生きたまま網で直火焼き。
併設する「海鮮館」の生け簀で好きな食材を選び、その場で調理してもらえるライブ感も楽しい。
そんな同店自慢の一品が、活伊勢えび、ウニ、クルマエビなど14種のネタがのったこの丼。
お値段3500円とやや高めなものの、現地以外ではこの値段では食べられない豪華食材満載!まさに“ 海の宝石箱~”。 海の駅 黒潮
TEL/0599-32-5352(パールロード店)
住所/鳥羽市浦村町7-1
営業時間/8時~17時※土日祝は延長営業あり(要問合せ)
定休日/なし
アクセス/伊勢道伊勢ICより30分
駐車場/40台
「海の駅 黒潮」の詳細はこちら

■ふぐ

東海地方は日本有数のふぐの漁場って知ってました?
天然モノの漁獲量は元々少なく、養殖モノに比べると相場が5倍、6倍ともいわれていますが、大丈夫!産地だから叶う、贅沢&お値打ちに味わえる店をご紹介します!

1. 横丁まるせい

グルメな方必見!ふぐの唐揚げがどっさり!おかげ横丁でふぐ三昧。

天然ふぐと卵あんかけがよく合う。 ふぐの吸い物付き。天然ふぐ唐揚丼1500円。
天然ふぐと卵あんかけがよく合う。 ふぐの吸い物付き。天然ふぐ唐揚丼1500円。

1511_toukai_01_yokotyo marusei (3) テイクアウト用も販売。食べ歩きにぴったり!

あのりふぐの卸問屋が運営するお店で、「伊勢神宮のお膝元で一年中“福”を」という思いで通年ふぐ料理を提供。問屋ならではのお手頃価格で、安乗漁港直送のふぐを味わえます。メニューも天然ふぐ唐揚丼やあのりふぐ御膳など、バラエティに富んでいます。
お腹いっぱいに勢いよく食べたい方にオススメのお店です。 横丁まるせい
TEL/0596-23-9029
住所/伊勢市宇治中之切町47(おかげ横丁内)
営業時間/11時~20時(LO19時30分)
定休日/なし ※但し、毎週火の夜間営業は休み
アクセス/伊勢道伊勢ICより5分
駐車場/1500台(市営駐車場利用・有料)
「横丁まるせい」の詳細はこちら

2. 地魚三昧 まるせい本店

てっさ、から揚げ、土瓶蒸し…。三重のあのりふぐのミニコースが気軽に。

天然ふぐならではの芳醇な風味を堪能あれ!あのりふぐ御膳3000円。
天然ふぐならではの芳醇な風味を堪能あれ!あのりふぐ御膳3000円。

安乗漁港にある活魚問屋直営の食事処。冬のおすすめは「あのりふぐ」料理。遠州灘から熊野灘の海域で獲れる重さ700g以上の天然とらふぐのことで、入札後すぐ地元旅館や料理店に運ばれるため新鮮そのもの!人気は「あのりふぐ御膳」で、特にあのりふぐを炊き込んだふぐ飯が最高! 地魚三昧 まるせい本店
TEL/0599-47-5071
住所/志摩市阿児町安乗178-3
営業時間/営業は10月~3月:11時~14時(LO13時30分)、17時~21時(LO20時)
定休日/火 ※祝日の場合翌日
アクセス/伊勢道伊勢西ICより1時間
駐車場/20台
「地魚三昧 まるせい本店」の詳細はこちら

■カキ

寒くなってくるとおいしくなるカキ。ビタミンやミネラルが豊富で“海のミルク”と言われています。
焼き、フライ、蒸しなど食べ方はいろいろ。カキ本来の旨みを堪能するならシンプルに生、またはレモンをたらしてもいいかも!
濃厚でぷりぷりの旬のカキを食べに急げ~。

1. 世古牡蠣店

幻の三重の渡利牡蠣をお腹いっぱい食べ放題!

10月以降、続々解禁!伊勢えび、ふぐ、カキ!三重で楽しむご当地ランチ 甘みがのり濃厚。身もぷりぷり。毎月15日朝から翌月分の予約を開始。渡利牡蠣食べ放題2500円。

白石湖で育てられた養殖ガキ「渡利牡蠣」は栄養豊富で旨みたっぷり。生産量の少なさから“幻のカキ”と言われている。その渡利牡蠣を食べ放題できる唯一の店がこちら。カキ汁、佃煮、カキフライ、カキごはん付きの焼きガキ食べ放題は11月15日~。休日は予約が埋まりやすいので早めにHPをチェック! 世古牡蠣店
TEL/0597-32-3096(完全予約制)
住所/北牟婁郡紀北町海山区相賀124-33
営業時間/11/15~2016年3月末の11時30分頃~14時20分頃
定休日/火 ※食べ放題は火・水・金なし
アクセス/紀勢道海山ICより5分
車/5~10台
「世古牡蠣店」の詳細はこちら

2. 孝志丸かきっこ

自家養殖のブランドガキを1個から注文OK!

1511_toukai_01_kakikko (1) 「焼きたては格別です。ドライブがてら足を運んでください!」とご主人

店主自ら養殖した浦村かきを、焼きガキで提供。焼きたてはカキのエキスたっぷりで身もふっくらジューシー。女性でも、気付いたら20~30個ペロリなんてこともザラだそう。
セルフサービスではなくテーブルまで運んでくれるシステム。海を見ながら本場のカキを食べまくろう。 孝志丸かきっこ
TEL/0599-32-5916
住所/鳥羽市浦村町今浦1-12
営業時間/10月下旬~4月頃の10時30分~16時※その日のカキが無くなり次第閉店
定休日/不定
アクセス/伊勢道伊勢ICより25分
車/15台
「孝志丸かきっこ」の詳細はこちら

3. 天びん屋本店

フタを開けた途端、カキのいい香りに悶絶。

1511_toukai_01_tennbinnya (1) ごはんにカキの旨みが染み込んでおいしい。大エビフライと赤だし付き1944円

地元漁港直送の海の幸を使って定食から一品料理まで約180のメニューを提供。サザエの壺焼きや名物のてこね寿司(昼のみ)など、鳥羽らしい料理が楽しめます。
看板メニューの釜めしも大人気で、冬は浦村かきをふんだんに入れた限定釜めしが登場。炊きたては風味も抜群。 天びん屋本店
TEL/0599-25-2223
住所/鳥羽市鳥羽1-4-61
営業時間/11時30分~LO14時、17時~LO22時30分
定休日/月※祝日の場合翌日
アクセス/車:伊勢道伊勢ICより20分
車/30台
「天びん屋本店」の詳細はこちら

4. 海の食堂 はっかい

浦村かきを使った変わり丼を食べ比べ。

1511_toukai_01_hakkai (4)
カキとほうれん草を同店特製醤油とバターでソテー。880円

1511_toukai_01_hakkai (1) ボイルしたカキをふんわり玉子でとじている。香の物と赤だし付き、カキたま丼880円

1511_toukai_01_hakkai (2) 揚げたてのカキフライと千切りキャベツをのせたガッツリ丼!ソースカキフライ丼880円

旬の浦村かきを使った同店オリジナル丼が今冬も登場。カキの旨みと香ばしいバター醤油の風味が広がるカキバターしょうゆ丼をはじめ、全5種類のこだわり創作丼がずらり。制覇したくて何度も訪れるリピーターも多いそう。来年6月頃まで楽しめます。 海の食堂 はっかい
TEL/0599-32-5999
住所/鳥羽市浦村町1204-3
営業時間/10時~17時
定休日/木
アクセス/車:伊勢道伊勢ICより40分
車/10台
「海の食堂 はっかい」の詳細はこちら

まとめ

伊勢エビ、ふぐ、カキと見てるだけでも贅沢なメニューばかりです。貴重な海の幸を目的に、今年これからの秋・冬の旅行候補地に考えてみてはいかがですか?お腹いっぱいで満足できる旅ができそうです♪

※この記事は2015年11月時点での情報です

関連記事リンク(外部サイト)

幻のカキが!?牡蠣食べ放題も!三重で牡蠣を食べるならここ!
11月中旬~下旬まで!九州で開催されるグルメイベント厳選13
大人気で売切御免!ご当地感満載!「関西・中四国の道の駅」最新お土産情報

カテゴリー : 生活・趣味 タグ :
じゃらんニュースの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。