ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

あなたは見抜ける?絵の具チューブに隠された”巨大な”秘密

DATE:
  • ガジェット通信を≫

この写真は、一見するとありふれた絵の具チューブ。

しかし、ただの絵の具チューブではない!

実は巨大な秘密があるのだ。

ずいぶん絞り出された跡があるが…。

すごく高価なもの?

有名なアーティストが使用したもの?

答えは…。

ものすごくデカい!

これを作ったのはスペイン人のRomulo Celdran氏。

日用品を巨大化することで知られているアーティスト。

彼の手にかかれば、普通の氷枕も…。

デカい!

しかもただ巨大化しているだけではなく、ディティールにもこだわる。

ボールペンのキャップも。

細かい傷まで再現。

「子どもの頃に見ていた世界は不思議に満ちていたけれど、大人になればそれは失われてしまう」

「もしかすると、その魔法の秘密は大きさにあるんじゃないかと思ったんだ」

精力的に作品を発表しているCeldran氏。

次は何を巨大化してくれるのだろう。

Romulo Celdran
http://www.romuloceldran.com/

アート(まとめ)

カテゴリー : 生活・趣味 タグ :
ISUTAの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。