ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

フラチナリズム、赤坂BLITZワンマンでデビュー作「幸せのキセキ」を大合唱

DATE:
  • ガジェット通信を≫

12月9日発売に1stシングル「KAN&PAI -THEWORLD-」をリリースするフラチナリズムが、11月15日東京・赤坂BLITZで、ワンマンツアー「フラチナリズム 音返し tour2015~私はモリになりたい~」を開催した。

ロックバンドなのに飲み屋街で“流し”の活動や、ものまね番組出演、また先日YouTubeで公開された“おバカ”なミュージック・ビデオが噂となり本公演には彼らのエンターテイメント溢れるステージを一目見ようとファンのみならず多くのマスコミ関係者が駆けつけた。

ライブでは、ロックバンドとして実は評価の高い演奏力・歌唱力でファンを魅了。躍動感溢れるロックナンバーから泣かせるバラードまでオーディエンスを唸らせる本格派としての“意外な一面”で関係者を驚かせた。

そしてエンターテナーバンドとしての本領を発揮したのが、ライブ中に披露したミニコントやサスペンスドラマさながらの自主制作ショートムービー「私はモリになりたい」映像が映し出されると会場内は大爆笑。かつての「かくし芸大会」を彷彿させる抱腹絶倒のステージで大いに盛り上げたショーの最後は彼らの記念すべきデビュー作「幸せのキセキ」をファンと共に大合唱で一足早い大忘年会が感動と爆笑の渦の中フィナーレを迎えた。

撮影:watanabe “kool” syo

リリース情報
シングル「KAN&PAI -THE WORLD-」
2015年12月9日(水)発売

Type-A(CDMS+DVD)CRCP-10348 1,574円+税

Type-B(CDMS)CRCP-10349 1,111円+税

Type-C(CDMS)CRCP-10350 1,111円+税

関連リンク

フラチナリズム オフィシャルサイトhttp://www.furachinarhythm.com/

カテゴリー : エンタメ タグ :
Musicman-NETの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP