ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

So-net、ディアゴスティーニの“ロビ”とコラボした「Xperia J1 Compact」を発表、1,000台限定で12月1日に発売

DATE:
  • ガジェット通信を≫

So-net は 11 月 16 日、Sony Mobile の「Xperia J1 Compact」でディアゴスティーニのロボットキャラクター「ロビ」とコラボした特別モデル「ロビスマホ」を発表し、同日より予約受付を開始しました。ロビスマホは、週刊「ロビ」の付録で組み立てる二足歩行ロボット「ロビ」をモチーフにしたパッケージングやコンテンツを同梱して販売される Xperia J1 Compact の派生モデルです。具体的には、ロビと一緒に写真を取れる AR カメラアプリ「ロビスナップ」や、ロビの声で起こしてくれる「ロビアラーム」、専用の時計ウィジェット「ロビクロック」、電池残量ウィジェット「ロビバッテリー」、様々なオリジナル壁紙やボイスを入手できる「ロビインストーラー」がプリインストールされており、ロビブランドの液晶保護フィルムも付いてくるという内容です。Xperia J1 Compact のハードウェアスペックは以前より販売中のものと同じです。ロビスマホは 1,000 台用意されており、12 月 1 日に発送されます。価格は月額 3,888 円 + 税で、Xperia J1 Compact と So-net の MVNO SIM「PLAY SIM」の契約時の価格と変わりません。Source : So-net

■関連記事
米国のAmazonが「BlackBerry Priv」の販売を再開、現在はIn-Stockで販売中
UQ mobile、VoLTE対応SIMカードを11月17日より発行
Y!mobile、Huawei製「LUMIERE」のソフトウェアアップデートを開始

カテゴリー : デジタル・IT タグ :
juggly.cnの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP