ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

アイスだけど太らない! 豆腐で作る簡単ヘルシーアイス

DATE:
  • ガジェット通信を≫

寒い冬こそ食べたくなるのがアイス。コタツで暖まりながら食べるアイスなんて最高です!
とはいえカロリーは気になるもの。冬はただでさえ太りやすいうえに、クリスマスや忘年会などイベントが多い季節なので太らないか心配です……。
そんなときにはヘルシーな豆腐で作ったアイスがおすすめ。

低価格、低カロリーの豆腐アイス

豆腐でアイスを作るとなると、「溶けてきたとき水っぽくなりそう……」「パサパサした食感にならないの?」と心配になってしまいますが、今回ご紹介する方法は、火を使わずに混ぜて固めるだけなので、豆腐ならではのなめらかな食感とコクを残すことができるんです。
難しい火加減の調整がないので、失敗する心配もなく、誰でも簡単においしいアイスクリームが作れます。
なによりうれしいのは、低価格でヘルシーということ。これなら罪悪感を持つことなく、スイーツとして楽しむことができます。

失敗いらずの簡単レシピ

では基本のレシピをご紹介。
<材料>
・水切り絹豆腐 / 100g
・生クリーム / 100ml
・卵白 / 1個分
・砂糖 / 大さじ3
これらをただ混ぜて、冷凍庫で冷やすだけ。フードプロセッサーなどがあるととても楽です。
固まるころには、まるで京都のカフェにありそうなアイスが完成します。

もっともっとヘルシーに食べたい

基本のレシピでも十分ヘルシーな豆腐アイスですが、ダイエット中などでもっとカロリーを減らしたいときには、生クリームなしにするとより低カロリーな豆腐アイスが作れます。
<材料>
・絹ごし豆腐 / 1/2丁(150g)
・牛乳(豆乳) / カップ1/2(100cc)
・砂糖 / 大さじ3
・バニラエッセンス / 少々(なくても可)
混ぜて、冷凍庫で固めれば完成です。淡白な味にまってしまうかと思いきや、さっぱりとした食べやすいアイスに。
卵も入っていないので、普通のアイスだとアレルギーで食べれない人でもこれなら安心して食べられます。
さらに、豆腐の味をしっかりと活かしたいというときには、こちらのレシピがぴったり。
<材料>
・絹ごし豆腐 / 1/2丁
・シロップやハチミツ / 大さじ1
豆腐を混ぜて冷凍庫で固めたら、上からシロップやハチミツを好みの量かけるだけ。豆腐本来の素朴な味わいにシロップやハチミツをかけることで、とろりと濃密な口あたりを楽しめます。
豆腐は味に癖がないので、自分好みにフレーバーを変えても◎。チョコ味、抹茶味などバリエーションを作ると飽きずに食べることができます。
アイスを何段か重ねてフルーツを盛り付ければ、見た目も華やかなので女子会でも盛り上がるはずです。
[クックパッド]
image via Shutterstock


(グリッティ)記事関連リンク
イケメン・マッチョな五郎丸系男子の落としかた #オネエ調べ
haruの恋占い「2016年上半期の物語」(全体運)
haruの恋占い 2016年上半期のあなたの物語(12月生まれ)

カテゴリー : 生活・趣味 タグ :
グリッティの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP