ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

おさえておきたい!2016春まで使える♪ネイルのトレンドカラー

DATE:
  • ガジェット通信を≫

2016春まで使えるトレンドカラーとは

これからの時期ネイルアーティストとして気になるのが、来春まで使える流行カラー。
お客様へオススメする時のためにも知っておきたいトピックですね!
前回、PANTONE(パントン社)より発表された今年のトレンドカラー「マルサラカラー」をご紹介しましたが、他にはどのようなものがあるのでしょう?
写真上段左から…
[ドライブハーブ]
彩度を抑えたカーキ。
ミリタリーテイストに取り入れやすい。
[デザートセージ]
彩度を抑えつつ明度のあるオリーブ色。
クールで落ち着いた雰囲気。
ミリタリーテイストに◎。
[オークバフ]
くすみのある黄味がかったベージュ。
落ち着きがありシックですが、アートによっては華やかな雰囲気にもできる。
[マルサラ]
茶色に近いワイン色。
2015年秋冬を象徴する流行色。
落ち着きのある上品なワイン色は、淑女なネイルにも流行のレトロなネイルにも取り入れやすい。
[カドミウムオレンジ]
青みの無い、暖かなオレンジ。
ポップな遊び心のあるオレンジは、60’sや70’sのレトロなアートにピッタリ!

写真下段左から…
[カシミアローズ]
柔らかで落ち着きのあるローズピンク。
女性らしく大人っぽいので、好きな方が多いのでは?!
[アメジストオーキッド]
官能的な雰囲気の漂う気品のあるパープル。
女性らしいネイルにピッタリ!
[ビスキーベイ]
深い青緑。
鮮やかなグリーンブルーはイェロー系との相性が抜群!
華やかなパーティシーズンに取り入れたい、おしゃれ上級者カラー。
[ストーミーウェザー]
青味のあるグレー。
落ち着きがあり、控えめなのでベースカラーとしても◎。
[リフレクティングポンド]
明度の低いブルー。
落ち着いた上品なイメージで大人の女性にも取り入れやすいカラー。
フレンチにするとより上品!

 

マルサラカラーを使った上品ネイル♪色違いのバリエも!

実際にネイルデザインにしてみました!
マルサラカラーをベースに大輪のローズとツィードの組み合わせは、これからの寒い季節に暖かさを感じます。
淑女にぴったりな洗練された上品なアート。
お色違いは、ドライブハーブとリフレクティングポンドはまた雰囲気が変わり、それぞれの良さがありますね!

 

フロッキーフラワーはマット仕上げで落ち着いた印象に

ベースカラーを活かしていくなら、できる限りシンプルかつ色味を抑えたアートをオススメします!
今回のこのアートはアングレーズソースのようなカラーの“フロッキーフラワー”です。
触るとお花の部分がぷっくりと膨らんでいて、まるでフロッキー加工。
さり気なくオシャレに仕上げることができます。
マットコートで仕上げることで、ベースカラーをワントーン落ち着かせることができるので、挑戦しづらいビスキーベイにも挑戦しやすくなります!
ぜひお客様の施術に流行色を取り入れて見て下さい!

天白麻耶(NailSalon Glitter)

カテゴリー : 生活・趣味 タグ :
AUTHORs JAPAN BEAUTYの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP