ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

10歳以上「年上彼氏」と結婚する前に確認したい8つのこと

DATE:
  • ガジェット通信を≫

10歳以上年上の彼氏と結婚する際には、何か注意しておくことはないのでしょうか。

前もって確認しておいたほうがよいことを知っていれば、年の差があっても安心して結婚を考えることができるかもしれません。

結婚前にぜひ確認しておきたいことについて、いくつかお伝えします。

1.食べ物の好みを確認する

食卓にどんな食事を並べるかは毎日のこと。ですから、非常に重要になります。

若い人はこってりしたものが好きな傾向もありますが、毎回どちらかに合わせるのもツラいですし料理を分けて作るのも面倒です。

10歳以上年上の彼氏と結婚するなら、お互いの好みを確認して、異なる場合はどうしたらいいかを話し合っておくと安心です。

2.親の介護をどうするか確認する

10歳も年齢が違うと親も高齢である場合が。

いざ結婚するとなれば、自分の親よりも先に彼の親の介護が迫ってきます。ですから、介護についてどうしていくのかを事前にしっかり話し合っておくといいでしょう。

将来同居するのかどうかなど、結婚前に親を含めて意向を確認しておくことをおすすめします。

3.大事にしたい価値観を確認する

年上彼氏とはお金やライフスタイルなどの価値観が異なります。

付き合っているときはさほど気にならなくとも、一緒に暮らすとなれば価値観のズレが大きな亀裂に繋がることも。

お金や時間の使い方などを結婚前に確認しておくようにしましょう。

4.家族の気持ちを確認する

あまりにも年齢差がある場合、結婚に対して周囲から反対される可能性も。

彼の家族はどう思っているのか、自分の家族はどう思っているのかをまず確認しておくことがとても重要です。

5.仕事を続けるかどうか確認する

10歳年が離れていると、彼氏の性格がどこか古風に感じることもあるでしょう。

たとえば、妻には仕事をせずに家にいてもらいたい。など、お互いの求めている生活スタイルに違いが出てくることもあるかもしれません。

結婚後の生活や仕事について、お互いの意志を確認しておく必要があるでしょう。

6.年の差が気になるか確認する

10歳以上の年齢差カップルでうまくいっている人たちは、実は年齢の差をそこまで感じていません。

彼や自分が年の差をどう思っているのか改めて確認してみましょう。特に意識していなかったり、年の差があることで異なるものを楽しめていれば結婚してもうまくいくのでは?

7.ライフプランを確認する

年上彼氏はこれまでに離婚を経験している人もいるかもしれません。

結婚して子どもが欲しい人もいれば、なかには子どもはもう作りたくないという人も。彼の方が長く生きている分、経験してきたことが多いのは事実です。ですから、結婚後のライフプランについてふたりで話し合っておくようにしましょう。

8.彼の今後の仕事について確認する

彼は年上な分、すでに責任のある地位についていることも多いはず。

中には独立を考える人もいるかもしれません。彼が今後どのように仕事をしていくかでどんな家庭になっていくのかが変わってきます。そのため、彼の計画を確認することは大事でしょう。

10歳以上年上の彼氏と結婚する際には、お互いの仕事や家族のこと、お金の使い方などをしっかり確認しておくことが肝心です。
一緒に暮らすようになってから価値観やライフスタイルのズレが大きな問題になることも多いもの。今のうちに、しっかりと確認しておきましょう。

関連記事リンク(外部サイト)

辛い遠距離恋愛にサヨナラ!男性が結婚を決意するタイミングとは?
あなたに彼氏ができない5つの理由と「モテない女性」の特徴
年上女性が男性に求めている8つの恋愛心理

カテゴリー : 生活・趣味 タグ :
TABI LABOの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。