ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

「ウイスキー大好き女子」を彼女にすべき理由9つ

DATE:
  • ガジェット通信を≫

これから紹介するのは、「好きなアルコールの種類で、相手がどんなタイプかを読み取ることができる」と述べる、ライターDan Scotti氏が書いた記事。彼はどうやら、ウイスキーを好む女性を世の男性にオススメしている模様です。
果たして、気になるその理由やいかに?

01.
決してブレない
“自分の軸”がある!

気軽にウイスキーを頼める女性は人としても強い人。もちろん、お酒にも強いと考えて間違いないでしょう。
1人でお酒を楽しむことができ、周りの目を気にすることなく自分のやりたいことが出来る女性です。

02.
飲むときは
とことん楽しむ

彼女たちは中途半端なことが大嫌い。家に帰りたいがために、つまらなそうな顔をしてお酒を飲むなんてことは絶対にありません。

03.
TPOに合わせた
選択ができる

バーには、誰が飲んでいても決して魅力的に見えない飲み物があります。それは、ミネラルウォーター。バーに来ているのにお水ばかり飲んでいる女性を見てもグッときませんよね。
やっぱり、場所に合う飲み物をチョイスできる女性は魅力的。ショットを一気に飲んでいる姿には、「おぉ!」と思うはず。

04.
物事をじっくりと考える

ウイスキーを好んで飲んでいる人は、物事を思慮深く考えたり、洗練された趣味の持ち主が多い傾向があります。冷蔵庫に「ジムビーム」の瓶がたくさん入っていたら、きっとその女性は深夜2時頃からウイスキーを片手にゆっくりと読書をするタイプでしょう。

05.
味わい深い大人のオンナ

ウイスキーは大人の飲み物。熟成されており、年を重ねるごとに味に深みがでてきます。
それは人も同じ。真のウイスキー好きであれば、下ネタだって笑い飛ばしてくれて、大人の会話を楽しむことができます。

06.
“ホンモノ”の味が分かる

彼女たちは、簡単に酔えるからとか、カッコつけたいからウイスキーを飲むわけではありません。純粋にアルコール好きが高じて、ウイスキーの味も分かるのです。
もちろん、安いウイスキーを一気に飲むこともありますが、基本的にはちびちびと飲むことが好き。ゆっくり、じっくりとその味を楽しみます。

07.
まさに、クールビューティ!

彼女たちはきっと、人とワイワイすることが好きな女性ではありません。ウイスキーを楽しむときは、静かな時間を過ごしたいと思っているはずです。
ときには、飲みすぎて明け方に後悔することもありますが、基本的にはウイスキーを飲むことで、“バカ騒ぎ”はしないという意思表示をしていると言えるでしょう。

08.
とはいえ、意外とオープン

ときには、感情を豊かに表現することも。ウイスキーの度数が高いことも理由の一つですが、1杯飲んだ後には、自分の気持ちを正直に話してくれるでしょう。
寡黙で話しかけづらく見えるかもしれませんが、一緒に飲んでいるうちに、会話が弾むようになります。

09.
“ちょいワル女子”の
一面も魅力

ウイスキーを飲む人のイメージとしてあるのが「ちょいワル」。特に、バーボンをロックで飲んでいる女性は、その可能性が高いかも。

Licensed material used with permission by Elite Daily

関連記事リンク(外部サイト)

恋愛上手な女性が、絶対に「元カレとヨリを戻さない」理由
辛い遠距離恋愛にサヨナラ!男性が結婚を決意するタイミングとは?
猫系男子に共通する6つの特徴と恋愛傾向

カテゴリー : 生活・趣味 タグ :
TABI LABOの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP