ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

温泉から美しい景色を楽しもう!関東のおすすめ5選

DATE:
  • ガジェット通信を≫

温泉の気持ち良さや効能も魅力の一つですが、同じくらい温泉に入りながら見渡す景色というのも大事な要素の一つです。温泉に使った瞬間に目の前にいい景色が広がっていると気持ち良さも倍増になります。

ここでは温泉から美しい景色を楽しめる関東の5つのオススメの温泉を紹介しています。リフレッシュしたい時やストレス発散にもオススメです。

1. 潮の湯温泉 犬吠埼観光ホテル(千葉県銚子市)

目の前に広がる絶景の海を眺めながら温泉に浸かる


関東で一番早く昇る朝日を見ながら入浴できる

関東最東端の犬吠埼。その海岸線に立つ宿は、海が目の前のオーシャンビュー露天風呂で多くの人を魅了しています。貸切露天風呂も含めて露天風呂は全部で8つ。潮騒を聞きながら入浴すれば、時間の経つのを忘れてしまいそうです。
銚子電鉄犬吠駅より徒歩約8分になります。 潮の湯温泉 犬吠埼観光ホテル
TEL/0479-23-5111
住所/銚子市犬吠埼10293
アクセス/東関東道潮来ICより1時間
駐車場/80台
立ち寄り入浴DATA
営業時間/12時~21時(最終入館20時)
定休日/不定、要問合せ
料金/中学生以上1000円、小学生以下600円
(土日祝は各+200円、3連休は中学生以上1500円、小学生以下800円)
「潮の湯温泉 犬吠埼観光ホテル」の詳細はこちら

2. 箱根温泉(湯ノ花沢温泉)、箱根湯の花プリンスホテル(神奈川県箱根町)

箱根中心街の喧騒を離れた高所の別天地の温泉で快適湯浴み。


硫黄成分が濃厚な泉質

標高935mと、箱根でもっとも高い場所に佇む宿なので、露天風呂からは満天の星に手が届きそうなほど、近くに感じます。乳白色の湯は単純硫黄泉で、宿から道路1本隔てただけの湯畑から引いているので、硫黄の香りも豊かでフレッシュです。 箱根温泉、箱根湯の花プリンスホテル
TEL/0460-83-5111
住所/足柄下郡箱根町芦之湯93
車/東名厚木ICより1時間
駐車場/42台
立ち寄り入浴DATA
営業時間: 13時~18時(土日は12時~)最終受付16時
定休日/年末年始※1・2月は火・水
料金/中学生以上1700円、小学生1080円
※フェイスタオル付き
「箱根温泉、箱根湯の花プリンスホテル」の詳細はこちら

3.万座温泉 日進舘(群馬県嬬恋村)

濃厚な白濁硫黄泉を9つの温泉で楽しみ尽くす。


もっとも人気が高いのは万座の自然を間近に感じられる極楽湯

標高1800mの高地に1日540万lもの硫黄泉が湧き出す万座温泉。そのなかでも、9つもの浴槽を備え、館内で湯めぐりできる宿として人気です。湯は自然湧出で、硫黄濃度は日本一です。リラックス効果と効能は推して知るべし! 万座温泉 日進舘
TEL/0279-97-3131
住所/吾妻郡嬬恋村干俣万座温泉2401
車/関越渋川伊香保ICより2時間
駐車場/100台
立ち寄り入浴DATA
営業時間/10時~17時
定休日/なし
料金/ひとり1000円
※万天の湯、円満の湯は利用不可
「万座温泉 日進舘」の詳細はこちら

4.万座温泉 (群馬県嬬恋村)

標高1800mの温泉から見渡す景色


思わず叫びたくなるような絶景(写真は万座プリンスホテル)

名湯が多い群馬においても、万座温泉を最高峰に推す人は多いです。日本屈指の硫黄含有量を誇る硫黄泉が、標高1800mの高地に1日540万l湧出しています。湯けむり上がる山肌を見ながら入浴できる露天風呂を備えた宿が多いです。ちなみに万座の代名詞白濁湯がなみなみと注がれる万座ホテル聚楽もおすすめで、「湯めぐり手形」(1枚700円)があれば対象施設が500円で入浴できます。お笑い芸人のすぎちゃんも絶賛する温泉です。 万座温泉
TEL/0279-97-4000(万座温泉観光協会)
「万座温泉」の詳細はこちら

5.ほったらかし温泉(山梨県山梨市)

標高700mの温泉から見渡す絶景


2つに区切った湯船に熱湯とぬる湯が注ぐ

海抜約700mにある湯船の前に、視界を遮るものは皆無です。肌触りの柔らかな湯に浸かりながら眼下に甲府盆地、目の前には御坂山系の上に顔を出す富士山という絶景を眺められます。夜景を眺めながらの夜の入浴もオススメ! ほったらかし温泉
TEL/0553-23-1526
住所/山梨市矢坪1669-18ICより25分
駐車場/280台
立ち寄り入浴DATA
営業時間/日の出1時間前~22時(最終受付21時30分)
定休日/なし
料金/[一風呂]中学生以上800円、小学生以下400円
「ほったらかし温泉」の詳細はこちら

まとめ

以上、関東地方の美しい景色も一緒に楽しめる温泉を紹介しました。気持ちいいお湯に浸かった瞬間に一緒に目の前に美しい景色が広がることで気持ち良さも倍増に。大自然に囲まれた温泉に使って日々の疲れやストレスを発散させましょう。

※この記事は2015年11月時点での情報です

関連記事リンク(外部サイト)

草津温泉の「湯ヂカラ」はやっぱりすごい!肌に噛みつく超酸性泉を堪能しよう!
大パノラマに山景色!絶景紅葉露天で秋を満喫しよう【福岡&佐賀】
普通じゃ物足りないあなたに!関東東北のユニークな温泉まとめ

カテゴリー : 生活・趣味 タグ :
じゃらんニュースの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP