ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

秋のデートに! モデルの間で話題の「オレンジメイク」

DATE:
  • ガジェット通信を≫

秋は紅葉も綺麗で外出の機会も多くなる季節。そこでカーキのアウターや、ベージュのニットワンピなど、デートのコーデにマッチするオレンジメイクをご紹介したいと思います。実はこのオレンジメイク、夏からモデルの間でも流行中なんです!

太め・まっすぐがトレンド眉

眉毛はブラウンのアイブロウペンシルやパウダーを使い、自眉毛の下に書き足してまっすぐにしていきます。最初に眉山(黒目の外側の真上あたり)を決めておくと◎。目と眉毛が近いほどハーフ顔に!

アイメイクはオレンジ×ブラウン

ブラウン系のアイシャドウパレット、できれば暖色系を用意してください。一番明るいラメを細く涙袋に引き、アイホール全体にパレットの一番薄い色(ベージュなど)を乗せます。

そして一番濃いブラウンをまつ毛に沿って入れ、中間色のブラウンでアイホールの色と濃いブラウンをぼかします。

アイメイクにチークを使ってもOK

手持ちのチークのオレンジまたはオレンジのアイシャドウを筆にとり、アイホールより少し小さいぐらいの範囲全体に乗せてください。

チークとリップにはしっかりオレンジを

頬骨に沿って、黒目の真下あたりからこめかみ前あたりまで、斜めにすーっとオレンジのチークをいれます。そして同じチークを眉毛にも軽くのせると、顔全体が統一されます。

リップで抜け感を

唇はリップクリームで保湿をした後、唇全体にオレンジのリップを塗ります。最後に少しだけ唇中央の内側に赤グロスを塗ると、抜け感が出てかわいいですよ。

手持ちのメイク道具でも、やり方次第で色気のあるオレンジメイクが完成します。このメイクのポイントは、マットな肌の質感。手持ちのオレンジアイテムで、ナチュラルな大人らしさを演出してみてください。

カテゴリー : 生活・趣味 タグ :
ホンネストの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP