ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

HTC One M9とNVIDIA SHIELD Tablet向けのCyanogenMod 12.1 Nightly(公式版)がリリース

DATE:
  • ガジェット通信を≫

HTC One M9 と NVIDIA SHIELD Tablet向けの CyanogenMod 公式版がようやくリリースされました。どちらも HTC と NVIDIA の主力モデルなのですが、半年以上も前に発売されたのにまだ CyanogenMod を公式にサポートしていなかったようです。少し驚きですね。今回リリースされた CyanogenMod は Android 5.1.1(Lollipop)ベースの CyanogneMod 12.1 です。CyanogenoMod 12.1 では、素の Android 5.1.1 の外観を維持しつつ、アプリの権限を個別に許可 / 拒否できる「プライバシーガード」機能やテーマエンジンによるサードパーティ製テーマのサポート、システム UI のカスタマイズ機能、Cyanogen 独自のアプリ群「C-Apps」を利用できるのが大きな特徴となっています。CyanogenMod の配信サイトにおいて、HTC One M9 用の ROM は「himaul」のコードネームで、SHIELD Tablet 用の ROM は「shieldtablet」のコードネームで配信されています。Source : Cyanogeno(HTC One M9)(SHIELD Tablet

■関連記事
Android 6.0 Marshmallowの節電機能を模したAndroidアプリ「Doze」がリリース、Android 4.1以上で利用可能
Galaxy A5 / A7 “2016年モデル”の実機写真が流出
Motorola、Moto G Turbo Editionのプロモ動画を公開、まもなく発売か?

カテゴリー : デジタル・IT タグ :
juggly.cnの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP